椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
8年
8年

8年の歳月、というものは思っていたよりも大きい。



【2013/10/20 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
N/A
山の上の駅で

此の侭、しばらく何の助けもなければ良い、そう思ってしまった。



【2013/10/06 23:00】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
果てへ
鏡のような海を抜けて、匂いたつ森を通り、そして幾層にも重なる岩。岩山にしがみつく苔が紅葉している。


Nordkapp

世界の果て、というのはどこなのだろう。
何もないところまでと思ったはずなのに。けれど、まだ足りなくて、地図にない島なんてものもない。




【2013/10/04 23:27】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
今年は、
思っていたことを先に言われて、抜き差しならなくなった。
ずるずると伸ばしていたことに、答えを出さなければならなくなった。

もぐる時間

一通り、報告した後に、ふっと、ゆっくり、考える時間ができたのだということに気がついた。
無論、望んだ通りにはいかない可能性もある。
さりとて、それも楽しい。
自分がどういう人間であるのか、を、本当に知ることは簡単なことではない。
そもそもは、荒療治をしようと思っていた。
考えることはせずに、試してみてしまおうと。
つまり、そこまでしなければ自分で気がつくことは難しいと考えていたのだ。

今年のはじめ、「今年は考える年になると思う」と友だちと話したのを思い出した。
さて、私の望むこと、が何かを考えることにしよう。
思考の底に落ちる作業。




【2012/05/03 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
PAGE TOP
全然、違うじゃねーか
かなしいはなし

大体、こんな感じってプレゼン。
そして、ごはんを食べながら、話す。
成る程、確かに言い辛いことであるには違いない。
けれど、話が全然違うじゃないか。
温度差の話、伝わらない気持ちの話。
アウトプットの方向があっているかは、私がジャッジすることではないけれど、
けれど、溜まってしまって気持ちは、なんとなく、わかる。
全然、違うじゃねーか。

そういう人で良かったな。




【2012/04/20 23:23】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
N/A
楽しくない。
キラキラしたものが見えない。
圧力がかかれば、圧力が掛かったものしか出ない。

押しつぶされた音

何故だかわからないが、なんとなく やり過ごしていたものが明確に見えて
私には受け入れられないものだとわかる。
自分の「範囲」が、見えてきてしまったように思う。


【2012/04/15 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
花はみよしの
そことは違う春

海外に長く住んでいると、自分の母語を以前と同じレベルでは使えなくなってくる。
ところが、残念なことに、この人は元から言語を使えないのだろうな、という者もいる。
言葉を大事にしてない人。
言葉は思考、そのものである。
殻に合わせて、成長していく方が良いのではないかな?

多くの日本語と出会う機会の少ない今だからこそ、
綺麗な日本語に会うと、脳が洗われる。


吉野の桜、観たことないな。



【2012/04/11 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<NEW | BLOG TOP | OLD>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。