椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
僕らをたたえよう
少々、思うことあり躊躇していた。

部屋を整理していたら、大量のラブレターとも言える手紙を見つけ、
朝が来るまで、私はそれを読み返した。

僅かな時間をカフェで過ごす。
手紙の中の彼女は、たおやかに大人になっている。

私はあのベンチから座ってみた光を忘れない

仄暗い光の中で、ステージ上の人と同じように、アルコールを口にしつつタバコに火を点ける。
そんな風にしているのが心地よいライブもある。

どうして、自由に生きたいと声を張り上げるのだろう。
そんなに頑張らなくても良いじゃないか、もっと気楽にさ、と思い、ふと気づいた。
自由になりたいという強迫観念にも近い気持ちは今の私には重過ぎる。
人は持っているものを声高に叫ぶ必要はない。
私は自由なんだ。

---
またひとしきり通り雨が降る
憂いに沈みまことしやかな嘘を聞く
早く早くこんな日は消えてしまえ
遠く遠く 白昼夢の影に

Ah ちっぽけな君をたたえて
Ah ちっぽけな僕をたたえよう

またひとにぎりの希望をちらつかせ
外吹く風は金の風で鈴がなる
早く早く窓から忍び込んでこい
遠く遠く吹き抜けるその前に

Ah ちっぽけな君をたたえて
Ah ちっぽけな僕をたたえよう

君をたたえよう
僕らをたたえよう

三宅伸治「たたえる歌」
---




【2010/05/22 23:29】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<自由 自由! | BLOG TOP | NO MUSIC, NO LIFE, NO WHISKY!!>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/699-5c42711d


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。