椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
「チェコは逃げない」
来秋、チェコに留学を予定している。
「チェコ?チェコってどこ!?」って思った方は地図帳を。ヨーロッパの割と真ん中。
旅行好きな方はここ2・3年急激に人気が出てきたので知っているのではないかと思う。

さて、来秋の予定だったのですが、今秋という話がふってきました。

考えた。すごく。
今ならまだ、ギリギリで間にあうから。

でも、今年は行かないことにしようと思う。
チェコで仲の良い子とルームメイト、とても良い話だ。多分、そんなチャンス二度とない。でも、私はとどまる。
一円でも多く費用が欲しい。
用意しときたいものも、たくさんある。
(-20度に耐えられるコートとか…新しいPCとか。)
滞在中もいろいろなことを体験するには資金が必要。
そのためには、まだ今年は行けない。
いろいろムダ金使ってるようにみえるけれど、日常的には守銭奴な生活を送っている。

「チェコは逃げないよ」
友人がチェコ留学経験者に「私は一刻でも早くチェコに行きたい」と言ったとき、言われたことばだそうだ。
やりたいことが出来ないとき、欲しいものが手に入らないとき人は焦ってしまいがちだけれども、冷静にかえってみれば「待つ」時間なんてたいしたことはない。
…でも、若さを失うのはもとより何より灰色の脳細胞が元気なくなっていくけれども…。

守銭奴の日々と鬱とおりあいをつけながらの日常が、また続く。

【2004/06/09 00:08】 日本で独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<「点子ちゃんとアントン」 | BLOG TOP | TDL>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/66-724ec154


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。