椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
実家
ごはんを食べ、ビールを呑み、スパークリングで最後のお祝いをして、話をした。
話しても話しても、足りないような気がする。

気持ちよさそうに安心して眠る顔。
まだ、「家」があるときから言っていた。
自分の家よりも、この私の家が落ち着く、と。実家に帰ってきたみたい、と。
自分の家よりも、今のホテルよりも、ここで気持ちよく眠れるなら。
限られた時間の中、最後にこの部屋で会えて良かった。
沢山の思い出の詰まったこの家は、私だけのものではない。

---
二人のために 二人にだけに この星は周っていたのだろう
あなたを乗せて自転車こいだ 真夜中の純情商店街

耳元で聞こえた吐息 今はもう遥か遠く…
桜木の下 白ブラウスに光溶けてにじむのでした
桜木の下 あの頃の僕が涙ためてにらむのでした

実家

佳代 夢にまで見た夢よ 火照ったその頬っぺたよ
抱きしめて離さなかった いつまでも いつまでも
佳代 いつかの後ろ姿よ 柔かな白い肩よ
抱きしめて離さなかった いつまでも いつまでも いつまでも

GOING STEADY「佳代」
---

来てくれてありがとう。
支えてもらっているのは、私だったのだと思う。
私を大人にしてくれて、ありがとう。



【2009/12/21 23:31】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<足りない | BLOG TOP | Forever Young>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/654-b8335146


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。