椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
不在確認
友達、と呼べる人がこの街から居なくなる。
淋しいのは、携帯のコンタクトの中の通じない電話番号。
でも、一番思うのは、この街ではよくある「バッタリ」。
そんなことすら、なくなるということ。

心の状態は?

例えば、トラムの中から見かけたり。
例えば、突然振ってくる「何やってるの~?」なんて声。
そんなことがなくなる、ということが不在を思わせる。
似た背格好の人を思わず、振り返り、そして、居るわけがなかった、と思う。
その瞬間ほど、淋しいときはない。

長く居ても慣れないのは、この天気と別れ。


【2009/11/15 23:01】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
PAGE TOP
<<小生 | BLOG TOP | 家に帰ろう>>
この記事に対するコメント
君だっていつか帰っちゃうじゃんかーッ!(絶叫)
【2009/11/18 00:02】 URL | dietter@xs #dcWtrwmw [ 編集 ]
>dietter@xsさん
その前に、居なくなりそうなのは、だあれ(笑)?

物理的距離が遠くなるのは、日本人の友達が居なくなるのも、外国籍の友達がいなくなるのも、淋しいですけれど、「帰ったときの楽しみが増える」「会いに行く楽しみが増える」という考え方もアリ、ですよ。
私は、別れに疲れても、だから最初から仲良くならない、という選択はナシ、です。
別れに泣きたくなるくらい淋しいほうが、私は幸せです。

【2009/11/18 15:16】 URL | >dietter@xsさん #- [ 編集 ]
いや インド行きあやしいんすよ。
インドから帰っても日本じゃないもん。

>別れに泣きたくなるくらい淋しいほうが、

良い出会いをいっぱいしているということだとおもうので
椿さんはシアワセなんじゃないかと思います。
仲良くならないというのはないけど
サビシー思いはやっぱりいやだー!
【2009/11/18 19:22】 URL | dietter@xs #dcWtrwmw [ 編集 ]
>dietter@xsさん
良い出会いか否かは、どっぷり浸かってみないとわからないとわからないような気がします。

そんなコドモみたいなこと言わないのー。
どこに住んでいても、別れはあるのですよ。
【2009/11/18 23:48】 URL | >dietter@xsさん #- [ 編集 ]
はじめまして。

「人生即別離」の「さよならだけが人生だ」という井伏鱒二の訳に対し
太宰は「まことに相逢ったときの喜びはつかの間に消えるけれど、別離の傷心は深く、私達は常に惜別の情の中に生きていると言って過言ではない」
と言っています。

私もいつも送り出す側ですが、めげずにチェコにいます。
【2009/11/24 20:16】 URL | NO NAME #- [ 編集 ]
>
はじめまして

私には、太宰の弁は「桜の美しさはつかの間に消え、忘れ去られ、散りの淋しさは深く、常に…」と言っているような気がします。
必ず散ってしまう桜だけど、だからと言ってその美しさを否定する材料にはならない。それは桜の美しさを引き立てこそするが、マイナスの要因にはならないと、思います。

私は、いろんな人との出会いから、頑張っていけるような力を貰っている、と思っています。大切な人との思い出、言葉、それが私を、ちょっとずつ強くしてくれていると。

【2009/11/25 10:30】 URL | > #- [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/642-c044c30e


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。