椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
「いうなれば この現実とやらを少々合点はじめちまっていたんだ」
自分が人に望むものと、人が自分に望むものは違うのが当然で、
同じ行動をしても、人によって受け取り方は千差万別。
当然のことかもしれないけれども、人の口から出ると安心する。

現実とやらを合点するな

「男なんてそんなもの」「人それぞれ」
相反するような言葉を同じ口から吐く人たちに、何故か数日の間に遭遇した。
その言葉には申し訳ないけれど、重みがなかった。
私たち女はそんな男を好きになる。
自分が惚れた男だけが別、なんて、ありえない。
人間はそんなものではないと思うし、思いたくもない。
男とか女とかそんなこと置いておいても、そんな考えは淋しすぎる。

夢想家だと言われようが、
現実を認めない。
諦めない。
だって、諦めないほうが私には簡単だから。




【2009/10/29 22:26】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<ただ、好きだったんだ。 | BLOG TOP | 残念ながら>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/637-c25af58c


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。