椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
I stand alone.
なんだか、ちょっと、疲れた、と思ったんだ。
そういえば、昔も、こんなポジションに立っていた。

---
今夜ちょっといい気分さ
だってR&Rがこんなに溢れてる
預かってしまったままの重たい荷物 この荷物
引き受けられそうなそんな気がしてくる
まるで14~15の頃の様な気分さ
初めてエレキ・ギター手に入れたあの夏の様な

僕等はどれだけの夏を迎えられるだろう
どれだけの夏を見送れるだろう
子供の頃過ごした夏 大人になって過ごしている夏
煌めく太陽の光の影にずっとあり続けてる
夏の寂しさの本当の理由を
その訳をいつか知る事が出来るなら
僕等はそのことだけでも生きてゆく
生きてく価値があるようなそんな気がするのさ

人の生き方なんて百万通り それ以上限りなくあるさ
だから世の中と自分を比べたりしなくてもいいのだろう
やめろよ! へらへらにたつきながら誰かや何かを
そんなに傷つけたり からかったり 苦しめたりするのは
もう やめろよ

I stand alone

---
僕等の生きていく姿が どんな形であろうと
生きる歓び 誰もが高らかに唄えるのだろう

今夜すごくいい気分さ
だってR&Rがこんなに溢れてる
預かってゆく僕等の重たい未来を 未来を
引き受けられそうな そんな気がしてくる

---
今夜最高の気分さ
だってR&Rが こんなにここに溢れてる
R&R Tonight..............

麗蘭 「R&R Tonight」
---
R&R。
子供のR&Rは好きだけれども、それだけでは時々、何かが足りない。
私は子供でいることを忘れないけれど、大人だということを知っている。
本当の理由がわかるなんて、おこがましくて言えるわけもないけれど、
どんなに背伸びしても、中学生の私にはわからなかったことが今はほんのすこし、わかる、…ような気がする。

今度は上手く演じたい。
私が、そうあることを望んでくれている誰かのために。
私が、そうあることで少しでも楽になれる誰かのために。

大丈夫、私は一人で立てる。
一人で立っていくつもりは、とっくの昔についてる。
I stand alone.


【2009/10/17 23:28】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<酔える幸せ | BLOG TOP | 自分の財布、国家の財布>>
この記事に対するコメント
撮った写真、写真集にしちゃえばいいのに!てくらい、素敵な写真。
いつも思う。素敵だけど、どこか寂しそうで悲しくて。

一人で立つってことは、頭じゃわかってるけどそんなにたやすいことではない。
涼しい顔してやってのけられるようになったらいいなあ、と思う。

日本中で、世界中で、頑張ってる女性を見ると嬉しくなっちゃう。
頑張れ、素敵なレディーたち!

疲れたら、帰っておいで。甘えなさい。カウンターは空けておく。
【2009/10/24 04:19】 URL | scotch_cat #- [ 編集 ]
>scotch_catさん
一応、写真、趣味なんです。趣味は「酒と写真」!
淋しそうなのは、秋だから?或いは、夏の日差しの中にいても、どこか淋しさを感じてしまう人間だからかもしれません。言われて初めて気がつきましたが、そういう写真ばかりですね。私の写真は。

本当に一人で立っているとは、到底思えませんが…、
「I stand alone」は、仲井戸麗市のライブの名前です。「君が僕を知っている」という歌の名前から、忌野清志郎の不在があり、「I stand alone 僕が君を知っている」。
悲しい気持ちだけではなく、強い意志を持って乗り越えていく、そんな気持ちです。

ダメダメ!甘やかさないで下さい~。甘やかされると、どこまでも甘えてしまうダメ人間なんですよ。
でも、カウンターは空けておいてください(笑)。
【2009/10/25 03:11】 URL | >scotch_catさん #- [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/632-fb49f207


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。