椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
Mayfair lady
親にとって、子供はいつまで経っても子供、それは厳然たる事実ではあるのだけれど、
自分が大きくなるにつれて、親ですらも一個人の人間ということを否が応でも知らされることになる。

The Palm house

肉親というのは、縁を切れないが故に愛も憎しみも持ちやすい。そこまで深い感情を持ち、時にはぶつけてしまうのも、何があっても切れない縁に甘えているともいえる。
それでも、この年になれば、つまらない衝突は避けたいのだ。
たまにしか一緒に居れないのだから。。
どんなに相容れない意見を持ち、違う生き方をしていても。
どうせ過ごすなら、喧嘩するより楽しくしているほうが良いじゃないか。

My Fair Lady



【2009/06/14 15:25】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<「時が過ぎて、何もかもが思い出になる日はきっと来る」 | BLOG TOP | Wouldn't It Be Loverly?>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/598-ff3d35fa


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。