椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
確かなものは自分の目のみ
ブルタヴァを眼下に 1

久しぶりの仕事は何から手をつけて良いのかわからなくて。
そんな一週間が過ぎ、晴れた土曜日、久しぶりに会う友達と久しぶりの場所を散歩。

先日の思考の続き。
物質の豊かさと精神的な豊かさ。
日本は兎にも角にも物質に溢れていて、その反面、云われる「精神的な豊かさ」がない。
それは真実だと私は思う。
ただ、チェコの人たちが精神的な豊かさだけで満足しているかと言えば、違う。
知らないだけ、ということが大きいのだ。
彼らもその存在を知れば、感嘆もするし欲しがりもする。
日本の書店に行けば、今やパリやロンドンに対する本と同様に「東欧の懐かしい暮らし」だのなんだの安っぽいキャッチコピーの並んだ本を目にすることができる。
多角的に見れない視線ほどは気持ち悪いものはない。
勿論、それは本という媒体を売るときには必要悪であることも承知しているけれども。
凶信者ほどタチの悪いものはない。
懐かしい、だの、昔ながらの、だの、そんな言葉自体が上からの視点であることに気がつかないのだろうか。
もし、本当にどっぷり浸かってみれば、到底、吐くことのできない台詞である。
この国のエリートと呼ばれる人々の大多数が、そんなものを馬鹿にしていることを知っているのだろうか。
無論、それはチェコだけに限らず。
パリに憧れる人々のうち、どれくらいの人々が「パリの屋根裏暮らし」と銘打う本の「本当のパリの屋根裏暮らし」の意味を知っているのだろう。
屋根裏にはエレベーターが来ず、檻のような柵を越えていく屋根裏には、所謂、使用人やメイドが住んでいたということを。
桃源郷なんてこのこの世のどこにもない。

ブルタヴァを眼下に 2
柵の外へ行き、くつろぐ人々。下は崖。


物事をある一つの視点から切り取って、それをクローズアップして騒ぎ立てる。
それはマスメディアの在り方として、正しいのだろう。
もしかしたら、以前も触れたことがあるかもしれない。
以前、1年、半年ほど前、私たちの世代は可哀相な世代と言われていたようだ。
バブルの後で、完全に氷河期も氷河期、固まった時期であるのに夢を完全には諦め切れない世代、として。
確かにそんな世代に生まれたのは私のせいではない。
だからと言って、嘆いて何になるというのか。
事実は事実として受け入れ、それでも生きていかなければいけないというのに。
マスメディアは問題提起はするが解決策は出さない。
ただ、騒ぎ立てるのみなのだ。
そんなものに乗せられて「私たちって可哀相でしょ?」と声高々に吼えてみても状況は何一つ変化しない。
夢があるなら、夢を追えばいい。
淡白な、夢すらみない人たちを羨ましいと思うのか。

秋の終わり

今日はよく晴れた空。
散歩したくなるのは、皆、同じ。



【2008/11/01 23:05】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
PAGE TOP
<<長い夜には | BLOG TOP | 冬の始まり>>
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/27 12:55】 | # [ 編集 ]
>chichiさん
と、いうことは既に今ごろプラハでしょうか?返信が遅れてごめんなさい。

私もお正月はプラハで迎えます。何かありましたら、ご連絡ください。...何もなくても、ご連絡していただいても結構ですよ(笑)。時間がありましたら、是非、ビールの一杯でも一緒に呑みましょう。



【2008/12/30 18:16】 URL | >chichiさん #RVrSGgmE [ 編集 ]
行ってきました、プラハ。極寒対策しておいてよかったです。
23日に出発の予定が仕事の都合で29日に。ペンションに泊まって毎日街に出てはホットチョコレート、ビール、ソーセージにポテトパンケーキ。どれもこれも美味しかった!トラムとメトロは7日間のパスを買って大いに利用しました。雪が降り積もったプラハの街もまた特別美しかったです。もっとチェコ語で街の人と話をしたかったけれど、英語がかなり通じたので、ほとんど使わずじまいだったのが残念です。カタコトでも次回はもっとチェコ語を使いたい!次は、早ければこの春にでも、また彼に会いに行きたいです。また連絡させてください。
【2009/01/09 13:53】 URL | chi chi #- [ 編集 ]
>chi chiさん
楽しまれたようで、良かったです。
しかし、プラハ、寒かったでしょう。ちょうど寒いときでしたね。雪が降ると綺麗は綺麗なのですが…歩きづらいのが難点ですよね。ただでさえ、歩きづらい石畳が。プラハ観光はズバリ、歩く!って感じですしね。
ちなみに、普段の生活では建物のなかにばかりいますし、家もオフィスもトラム停留所から近いので、ほとんど歩いていません(笑)私は、結構、この寒さにヤラれてます。久しぶりに寒くなるとしんどいですよー。すっかりヒキコモリ。うきうきと食料を買い込んでコモってました。
毎日、出られたなんて凄いです。尊敬。

プラハの観光地では基本的に英語が通じますよ。私は英語で話しかけられたら、基本的に英語で返しています。ときどき、チェコ語が出てしまうことがあるけれど…。言葉に関して、チェコに長くいる人も全然話せなかったりすることもあるので、あまり気にしすぎないでも良いのではないでしょうか。かく云う私も、いつまでたっても、あまり話せませんし。

春は5月頃がおススメです。この国の一番美しい季節です。
【2009/01/11 15:45】 URL | >chi chiさん #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/543-805f12a6


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。