椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
シュトーレンを食べるということ
シュトーレンは大きい。
一度に食べるものではなく、少しずつ食べるものだからだ。

先日、シュトーレンを友人宅で食べたときのことを、思い出す。
この夏中「夏に聴くクリスマスソングっていいよね~」と、クリスマスソングを聴かされていた家で。
きっと、私は、今年のクリスマスにこのことを思い出す。
来年の夏にも、このことを思い出す。
切り取られた写真のように今日の日の記憶が残る。
そう思いながら、食べた。
「みんなで過ごすクリスマスは今年が最後になるんだ、という予感がした」というハチクロの竹本くんの台詞がよぎった。
予感ではなく、確信。
過ぎ行く時が愛おしくかったあの日。

夏のシュトーレン


変わったようで全然変わってない自分に気がつく一瞬。
いつも同じようなことを繰り返して、失うものがあった。
人は簡単に変わることはできないことはわかってたはずなのに。
変わった気になっていた。
勿論、変わったところも、たくさんあることも知っているけれど。
私は良い方向に変わっていっているのだろうか、こっちに進んで行ってよいのだろうか。
少しだけついたつもりでいる自信の中身を掘り返してみると、そんなことを思わされた。

こんな私が未だにここにいる。
こんな私を周りの人が支えてくれて...私がここにいるこことは、私だけの力ではないのだ。
わかってたはずのことを再確認させられる。
立ち止まって休憩をいれるのは悪いことじゃない。

シュトーレンが大きいのは、こうして一年のことを、昔の記憶を振り返るためなのだろう。


【2008/09/27 23:15】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<ミュンヘンへ | BLOG TOP | 秋と冬のはじまり>>
この記事に対するコメント
8月26日の日記へ書こうと思って書き始めたコメントなのですが、
こちらに書かせてもらいますね。

この写真もすごく光がきれいですねぇ。
だいぶ時差ぼけな返信ですが、

>捨てるという選択肢を選ぶのも、選ぶという選択肢を選ぶのも自分で、捨てられるという選択肢さえも自分で導きだしているのですよね。
私はここにいることで全てを捨てているようで、全てを選んでいるのか。全てを選んでいるようで全てを捨てているのか。

流れるままに、という言葉が浮かびました。
日々自ら選択しつつ、大きな流れに身をゆだねるというか…。
私はどうも日々の選択を怠りがちで、流れが見えなくなりがちな気がしますが。
それでも大きな流れはすべての物を包みこんでそこに留まることなく流れていくのでしょうね。
以前よりは自分に向かってくる物事を客観的に見れるようになってきてる気はします。
でも、物事に右往左往する自分も、なんだか昔よりは大切に感じられるように
なってきているような、。

椿さんの、ふと日常の時間を止めてくれるような、そんな写真と文章にいつも惹かれます。
【2008/10/13 13:34】 URL | chieko #mQop/nM. [ 編集 ]
>chiekoさん
こんにちわ。お久しぶりです。時
私の返信も大分、時差ぼけでごめんなさい。

いろんなどうしようもない理不尽なことや、自分ではどうにもできない何かは必ず起きて、流れに身をまかせることしかできなくなりますが、
それでも、自分が納得していくためには、自分の責任によって選んで進んでいかなければならないのではないでしょうか?

>椿さんの、ふと日常の時間を止めてくれるような、そんな写真と文章にいつも惹かれます。

ありがとうございます。でも、これが私にとっての日常なのです。
私は納得できないと前に進めなくて...考えなければならないようなことばかり降ってきます(笑)。
【2008/10/20 18:00】 URL | >chiekoさん #1Ow6sDxo [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/527-3ce8185b


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。