椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
クリスマスも過ぎて
クリスマスとお正月の間の数日は、昔から落ち着かない。
普段と同じ日常に戻るには、期間が短すぎる。

当然のことながら、日本とキリスト教の国、チェコではクリスマスの意味合いが違う。乱暴に言ってしまえば、日本のお正月に当たるのがクリスマス。
家族で、毎年のように同じものを食べ、プレゼントを交換し合い、そしてミサに行く。
自称「無心論者」が多いチェコではミサに行かない人も多い。
ミサに行かないだけでプレゼントは喜ぶのだから、無神論者、だなんておかしいけれども、そこがキリスト教:唯一心の難しいところなのだろう。

ちなみにロシアなどでは日本と同じようにお正月が大事だそうだ。だんだん、アジアに近づくにつれて土俵も似てくる。
日本では浮かれてクリスマスを終え厳粛に年の瀬を迎える気持ちになれるけれど、ここでは反対。余計に気持ちが整理しずらい。

交通網が平常どおりなのか把握できていないことも理由のひとつ。
24日、25日、1月1日は極端にトラムもメトロも少ない。トラムに到っては、一時間に2本。平常時の深夜なみである。そのときだけではなく、24日~1月1日の間は、土日ダイヤの日があったり、いろいろ。
何日の何時までが平常ダイヤなのか、土日ダイヤなのか、はたまた深夜ダイヤなのか。
トラムの停留所に貼ってあるけれど、あまりの多様さに覚えきれるわけがない。
なんとなく、いつもよりも外出しずらい。
お店も同様。
営業時間が短かったり、閉まっていたり。


ついでに言うと、クリスマスに食べ過ぎた胃の調子が戻るのにも、時間がかかる。
ここのクリスマス料理といえば、鯉。
15日も過ぎたころ、街には桶、というにふさわしい入れ物に鯉がギッチリ。臨時魚屋が登場する。
この国にはまだ通常のスーパーに魚コーナーはない。
捌いて買うのはまだいい。
生きたまま買うときは、家から持ってきたと思われるスーパーの袋に入れるだけ。びちびちびちびち...。
このクリスマス鯉料理、ここ以外どこの国で食べられているんだろう。

さて、今年、私がチャレンジせざるを得なかったクリスマス料理は、
鯉のフライ、チキンカツ、ポテトサラダ、である。
そして、オープンサンド。
そして、幾つかのデザート。

日本にいたときも、この忘年会シーズンは要注意だったけれども、
チェコ料理は強力すぎる。
25日の夜には、夜食に蕎麦を食べた。

ちなみに、23日には食べ物をいつもより少しばかり多めに、買い溜めしておく。
(営業時間が把握できてないから)
そうすると、この微妙な期間、外出しなくても良い環境が整ってしまう。
一日中、お家にこもって...。

なかなか、日常に戻れないわけである。


よろしくお願いします。


【2007/12/26 23:04】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<アレルギー | BLOG TOP | クリスマス・マーケット2007 Vánoční trh 2007>>
この記事に対するコメント
鯉!
なぜクリスマスに鯉?!
確か鯉というのは泥臭いんじゃなかったでしたっけ?
で、日本ではその泥臭さを抜くためにどうとかするとか、、、具体的には何も知らないけれど。
チェコでは鯉の味とか匂いに関しては、どういう評価がなされているのかしら。
【2008/01/03 11:49】 URL | かおる #wYAyu/Y2 [ 編集 ]
え!?ご存知じゃなかったですか?意外です...。

何故、鯉?それは難しい質問で、チェコ人も答えてくれません。聖書のなかで淡水魚を食べる記述をあり、それに縁るだとか、チェコで鯉の養殖をより盛んにさせるための政策だったとか。友人のフランス人はユダヤの風習からだ、と言っていました。
最近、ポーランドでも食べる、という話を聞いたのでチェコだけではないと思っているのですが、どこにそのボーダーがあるのやら。

生きたまま買った人たちはクリスマスまでバスタブで泳がせるそうです。泥抜きですね。

チェコ人でも、鯉好きじゃない、という人もいますけれど、
私は意外といけます。フライがいいですね。日本の鯉のあら煮は匂いも味もダメだった私ですが。こっちのはあんまり臭くないんですよ。

でも、正直にいうとクリスマスには、鴨とか七面鳥とか食べたいですね(笑)。
サラダもポテトサラダって日本人にはありがたみないですし。
【2008/01/03 23:57】 URL | >かおるさんへ #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/459-bb069fb0


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。