椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
ベルギー7 Bruxelles ブリュッセル-5
Center Belge de la Bande Dessinee 01
Center Belge de la Bande Dessinee ベルギー漫画センター。
日本でもそこそこの知名度を持つタンタンは、ここベルギーの生まれだ。

Center Belge de la Bande Dessinee 02
建物は例によってアール・ヌーヴォー。Horta オルタ作。
ホール部分が吹き抜けになって、光が刺し込んでくるくるような設計は自宅と同じ。

タンタンだけではなく、その時代に活躍した漫画作家、そして漫画の歴史などが展示されている。
…手塚治虫やトキワ荘のような印象をうける。あの時代の漫画も小さなコマ一つ一つ、きっちりを描かれるタイプのものだ。漫画黎明期。

さて、海外コミックス(アメリカもの含む)に詳しくない私、TINTINというものが一つの漫画だけを指すものではなく、週刊誌だったということを初めて知る。
Center Belge de la Bande Dessinee 03 

Center Belge de la Bande Dessinee 04
ここはベルギー。もちろん、フラミッシュ語版だってある。「KUIFJE クイフゥイ」
この雑誌は現在では廃刊に至っているけれども、このような現代的な漫画も。
1階にあるおショップではいろんな漫画が、売っている。勿論、日本の漫画も。…コミケがあることを知る。

小腹が空いていたので、カフェでオムレツ。
このオムレツみたいなクレープみたいな薄い記事にハムやら野菜やら、というスタイルになんとなく慣れていない私。
ベルギービールはアルコール度数のわりに、何と言うか「デザートビール」のように甘くて物足りなさが否めない。
明日で、ベルギーから離れる。
その割りにビールを呑んでいなかったことに気づく、ので、もう1軒。

カフェ 猫
カフェのなかに猫が。
居酒屋やレストランに犬がいることがものすごく多いのがチェコ。その遭遇率はドイツなどを凌駕している。が、あまり猫はみない…。
猫を見たのはここが初めてではない。
ブリュッセルでは猫も一緒にカフェに行くのか…?
悠々と毛づくろいをする猫。

今日は家でごはん…というよりも、オムレツやらビールやら中途半端な時間に食べ、夕食を食べられないダメ子ちゃんな私。


【2007/11/01 23:09】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<ベルギー8 | BLOG TOP | ベルギー6 Bruxelles ブリュッセル-4>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/445-67ff99b5


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。