椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
ベルギー6 Bruxelles ブリュッセル-4
今日の予定は買い物。
勿論、実際に買いたいものもあるけれども、あるお店(例えば外資だったらどんなお店が進出してきているのか)、またお店においてある品物で、この街のレベルを見たい、ということも重要だ。

さて、ブリュッセルのお買い物ポイントは大きく3箇所。この前に行った、Eglise Ste-Catherine 聖カトリーヌ教会の周辺:(代官山地区)。Grand-Place グラン・プラス近くのRue Neuve ヌーヴ通り:大型店が多く並んでいる。はたまた、高級店が多く並ぶAv.Louise ルイーズ通り。

さて、初めに行くのは大型店通り。
チェコにもあるようなヨーロッパ・チェーン店がずらりと並んでいる。
デパートらしき建物に入る。…インテリア階は割りとまとも、こういう小さな食器が欲しいんだよね、お醤油入れに…、と思いつつ歩く。買わないけれど。
チェコにはインテリアショップが少ない。まだ、そこまで余裕がないのだろう、インテリアなんてものは、生きていくのは不必要。もしくは、興味がないか、だ。服についても、だ。着れればいい、という状況だったりする。最近では、たまに、それなりに気を遣っているいる人をみるようになったけれど、そういう人を気を遣っていない人は馬鹿にしたりする。「服なんかに気を遣っちゃって…」というやつだ。ヤレヤレ。
Rue Neuve ヌーヴ通りを見るだけでかなり時間がかかる。飛ばしてみるいるのに…。

グラン・プラス近くまで歩いたときに、先日、小便小僧の話を友人としたときに友人が言った「女の子もいるらしい」と言うのを思い出して、覗いてみることにする。

Rue des Bouchers 1
この一帯はレストランが軒を連ねる Ilot sacre イロ・サクレ地区。正直言って、この観光レストラン街では食べたくない。中には良いお店をあるのかもしれないけれど、良いお店を探すのは困難だろう。
観光レストランの不条理さは観光都市プラハに住む私はよく知っている…。
Rue des Bouchers 2
並ぶ貝。


Jeanneke-Pis
Jeanneke-Pis。女の子版
当たり前だけど、しゃがんでいる…。ちょっと微妙。

缶
男の子版近くのザ・お土産屋さん!みたいな店で、購入。
くだらなくて、可愛い。何に使うかは決めていない。
中国人経営で、缶だけ売ってもらった。

L'Eglise Nortre-Dame de la Chapelle 1

L'Eglise Nortre-Dame de la Chapelle 2

途中、L'Eglise Nortre-Dame de la Chapelle ノートルダム・ド・ラ・シャペル教会を覗く。

Av.Louise ルイーズ通り界隈には高級店だけじゃなくて、手が出せそうな店もチラホラしている。
昨日、オルタ博物館に来たときもこの界隈を歩いた。そのときは、博物館に行くのが主目的だったので、お店にはあまり入らないようにしていた。
初めての場所では、どのお店が自分のカラーなのかさえ全くわからないので、無暗に時間がかかる。

ニットが欲しかったのに、気に入ったのはシャツ。
実はプラハでは今、アイロンを持っていない。服を手洗いしたしたあと、アイロンをかけたいので悩んでいたけれど…アイロンを買うべきだろうか…(貧乏だから。)

歩き回って、カフェに入る。
そういえば、日本にいたころはこうして買い物にでて買おうかどうか迷って、カフェに入って考えたものだった。と、いうよりも、衝動買いの好きではない私は常にそうしていた。
入ったカフェはコーヒー専門店らしく、たくさんの種類のコーヒーが並んでいた。
外の見える窓際に座り、カプチーノを飲んだ。
プラハで生活していても感じることなのだが、最近、なんだか歩き回ったりするのが億劫になっている。
散歩を好きなのだが、出かけるまでも愚図愚図してしまう。そして、すぐに疲れる。
…歳をとったのか、体力が落ちたのか。

カフェの前にあったインテリアショップに入る。
(実はカフェから見たときは、花屋だと思っていた。)
意外や意外、中は広くてナチュラル系のキッチン小物で溢れている。以前から欲しいと思っていた、ランチョンマットと、ティーポットを購入。
満足。
キッチン小物、大好き。

外に出ると、既に日が落ちてきている。
迷ったシャツも結局、購入。
お買い物デー。
久しぶりに「買い物した!!」という気持ちで満たされる。
消費上等。


【2007/10/31 22:17】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<ベルギー7 Bruxelles ブリュッセル-5 | BLOG TOP | ベルギー5 Bruxelles ブリュッセル-3>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/444-112424b9


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。