椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
ベルギー3 Brugge ブルージュ
日曜日。
Brugge ブルージュまで出かけるというのに、朝からクレープを焼いてくれる友人。うーん、美味い。
ブリュージュまでは車で。

北のベネチア。ブリュージュ。
…ベネチア行ったことないけれど。未だイタリアの地未踏。
ここはフラマン語圏だ。同じ国に2つの言語が(正確に言えば3つ?+ドイツ語)せめぎあっているというのは不思議な感じがする。尤もスイスなどもそうなのだが、あそこはドイツ語圏ではドイツ語表記しかなかったように思う。フランス語圏ではフランス語表記。しかし、この国は何処に行っても、標識が2ヶ国語表記だ。

Brugge1
ブリュージュの広場のほうがブリュッセルよりも好きだ。
広くて開放感がある。そしてカラフル。
Brugge4

Brugge3
とりあえずちょっと街を散策。
1600年代に建てられた家が多い。古い。プラハでは見られない赤レンガの家。15世紀を境にこの街は衰退した。時が止まったような街だ。
Brugge2
ボートに乗って観光している人たちが多い。さすが、観光の街である。
小さな街なのにもかかわらず、すごい人がいる。この人ごみ、夕方にはなくなるんだろうな…と思う。こういう小さな街に泊まるとステキだろうけれど、実際に泊まる人は少なそうだ。
事実、帰りぎわの駐車場はガランとしていた。朝は満車近かったのに。

まだ来たばかりだというのに、早速ランチをしたがる友人…。
さすがに日曜日、良いレストラン(行きたいレストラン)は皆閉まってる。
あいてるのは観光客向けのところばかり。
観光地中心からちょっと離れたところでランチ。
前菜:サラダ
主菜:兎。デミグラスソースみたいな…。付け合せにポテトコロッケ。小さな丸い形状に日本の冷凍食品のコロッケを思い出す。
デザート:アイス
昼間からコースで食べてしまった。友人は当然の顔しているいるけれど、これが普通なのか?明らかに食べすぎだ。

ボートに乗ろうという案もあったのだが、ダイヤモンド博物館とチョコレート博物館に行くことにする。

ダイヤモンド博物館は小さなところだった。
ダイヤモンドもそうだが、ブリュージュの昔の発展、歴史が垣間見れたのが興味ぶかい。

次はチョコレート。
ここは凄かった。。
チョコレートができる歴史。
チェコレートの製造過程。
ありとあらゆるものが展示されている。内容の詰まった博物館だ。
最後には実演がある。プラリネの作り方。
デモンストレータがまた凄い。
「英語の方?」「フランス語の方?」「フラマン語の方?」などと聞き始め(多分、ドイツ語も聞いていた)。
そして、3カ国語で話しはじめたのだ。一つの説明を3回ずつ。
毎日同じ事をしているからだろうか、淡々と話す。必死で聞いていないと英語の説明がどこかわからないほど、速い。
…アジア人の方だった。勝手に日本人かな、と考えていたのだが、どうだろう。
ショップではチョコの型なども売っていて、プロ用な大量に作れるものなどもあった。

外に出るともう暗くなってきている。
今日から冬時間なのだ。
チョコレートを一杯飲んでから、ブリュッセルに戻る。
Brugge5
お洒落な店だった。

今日の夕ご飯はさすがに軽く。残り物のスープやらを食べる。
もう食べられません。



【2007/10/28 23:07】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<ベルギー4 Bruxelles ブリュッセル-2 | BLOG TOP | ベルギー2 Bruxelles ブリュッセル-1>>
この記事に対するコメント
管理者だけへコメントしました。
ご確認頂けます様、宜しくお願いします。
【2007/11/21 08:54】 URL | 鈴木 #- [ 編集 ]
管理者にのみ、という別コメントが反映されていないようです。宜しければもう一度、お願いします。
【2007/11/22 00:24】 URL | 若菜>鈴木さまへ #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/441-2f53bccc


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。