椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
tankvý den 戦車の日
戦車の日…とでも訳せばいいのだろうか…。
戦車の日の説明をしてくれたのは友達のチェコ人(女)だった。ふーん、と思いながら聞いていると、いつの間にやら参加メンバーに組み込まれていた。今までで一番興味のない分野のイベントかもしれない。
てっきりプラハ内でそういうイベントがちょっこりと行われるものだと思っていたのだが、イベント当日、車が向かったのは郊外への道だった。チェコの田舎道とは思えないくらい車が連なっていた。
会場のかなり手前で車を止め、そこから歩く。軍事博物館の一部の施設のようだ。

幾つかの出店(アーミー系)が出店されているが、今日のメインは要は戦車。
自衛隊の演習のようなものだろう(…日本で自衛隊の演習を見たことがないのでなんとも言えない。いいかげん。)何台かがデモをしたあと、戦争ごっこ。

最初に流れるはチェコ国家。数人かは胸に手を当てていたりして。
tankovy den1
その次はスメタナ・ヴルタヴァ(モルダウ)が流れ、小さな戦車がやってくる。…微妙です。

tankovy den2

tankovy den3

tankovy den4

tankovy den6

tankovy den7

次から次へと戦車が。
戦車のことなど何も知らない私だが、良い獲物がくるたびに「写真とれ!!」との指示が飛ぶ。

tankovy den5
嵌ってなかなか動けなかった戦車…。

一番興味深かったのは観客を眺めることだった。
行きにみた車の数はチェコにしてはかなりの数だった。
軍事ものとはいえ、家族で来ている人たち(もちろん、チビっ子は戦車に乗れるぞタイムがある)。
頭にバンダナ、Tシャツ、ハーフパンツ、足元にはサンダル…。これ日本のオタクの格好じゃないか…。ヤバいなー。いくらお洒落じゃないこの国でもこれはヤバい。
そして、やっぱりというか…コスプレしている人たち。
しかし一味違うのは、物が妙に色あせてて、これ使ってたんじゃないの?おじいちゃん?みたいなものを着ていたりすることだろうか…。違う意味でヤバイ。

その後は戦争ごっこにうつる。
最初は、なんとも言えぬしょぼいやつ。次は休憩を挟んで、飛行機まで飛ばしたなかなか大きいものだ。
tankovy den8
設定はロシアVSドイツ。

なかなか興味深かったのだけれど、タラタラしているから途中、ちょっと中だるみ。
tankovy den9
テンポが悪いのだ。まるでチェコ人の仕事のよう。
ついでに音楽も中だるみ。こういうとき使われるのは、この国では何故か「パイレーツ・オブ・カリビアン」。トラディショナルの戦いごっこでも常備使用。常に繰り返し聞かされて…。食傷ぎみ。
tankovy den10
…ドイツ、負けました。

【2007/09/01 17:47】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
<<9月6日 連日のように降り続く雨が… | BLOG TOP | マトリューシュカ>>
この記事に対するコメント
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/430-09cc6141


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。