椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
女の一生
という本をモーパッサンが書いたことは知っているが読んだことはない。
若い恋をし、夢を見て結婚をしたお貴族様のお嬢さんが、あまり良いとはいえない男の現実に傷つき、いろんなものを失っていく話だ。

私が小さいころ、母は言ったものだった。
「女だからと言っても好きな勉強をしなければ」
母は4人兄弟の長女で大学に行くことができなかった。結婚してから行ったけれど、それは彼女の望む科ではなかった。母の性格ではそこで自分の意思を通すことなど、できなかったのだろうとは思う。
父の意見は知らない。父は私が勉強しているのが好きだった。でも、そのことについて父と話したことはない。…今、チェコ語なんてやっていることに関しては疑問を持っているだろうけれど。

就職氷河期の時代、四大文系女子なんて行く末がなかった。
行った末は仕事はキツイ、お金は少ない、そんな話ばかりだ。仕事では短大卒の同い年「先輩」がいたりすることもある。氷河期なので以前は短大卒のポジションにも四大を入れることができるのだ。(余談だが言わせていただくと、短大・高卒の給料が四大卒の初任給より低いのは当然だろうと思う。受験という時代に努力した人間とそうでない人間、そこに差がでなければなんだと言うのだ。似非平等を振りかざすのは滑稽である。)
かと言っても、四大卒には所謂「一般職」にはつけない。それは短大卒の人たちのものだ。
ちなみに現在、私たちの世代は狭間の世代・運の悪い世代と言われているようだが、言われているだけであって、何らかの救済措置があるわけではない。
「ああ、そうなんだ。運が悪いね」それで終わるのが世間というものである。

さて、大学時代から留学をしてみたいと思っていた私は、結婚し、留学した。
そして離婚した。

気がつくと親が言うのは「どうして私が人並みの幸せで満足できないのか」ということだった。人並みの幸せ、というのは何か。
私と同じ歳の従姉妹の話がでた。ヒロミ(仮)は高卒だ。その後確か、何らかの専門学校に通い、それとは全く関係のない職業につき、その後も脈絡のない転職をしていた。私は同い年でそこそこ家が近いにも関わらず彼女と特別仲良くなかった。普通に話はする。でも、それ以上の話をしたことがなかった。つまり何かが違うとお互い思っていたのだろうと思う。
その彼女が結婚した。相手は中学校の同級生だったという。相手はナンチャラ建設に勤め、それなりにちゃんと生活をしている人らしい。
「女だからと言っても好きな勉強をしなければ」と言っていた母は、気がつくと自分が進めていた道の先にあるものと違うものを求めるようになった。
...親も老いる年齢になったということだ。

「結婚するなら自分よりも生活水準の上の男じゃないと」
最近、知人と話していてヒョイと彼女がもらした言葉である。
何をもって生活水準が上、と判断するのかは謎であるが、世の中にはサラリとこう考えていける女性がいるのだ。聞いてた私は内心動揺させられた。
私はといえば、そう言い切れるほど男性に依存して生きる勇気も起きないし、
男なんてどうでもいいといいながらキャリアウーマンになりきる勇気も根性も枯れも、キャリアウーマンじゃなくても「別に男なんて」と言える枯れも私にはやってこない。

ただ、私は知っている。
私は満足できない病。母もそうだ。何人かこの病気に感染している人をを知っている。
どこに行っても何をしてても、満足することなどない。
治る見込みは薄いので、これと上手につきあっていける生き方が一番進みたい道なんだけれども…。

要するに、ちょっと疲れてるんだということ。

【2007/08/21 17:22】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13)
PAGE TOP
<<インターネット | BLOG TOP | ネガティブキャンペーン中>>
この記事に対するコメント
親って、自分が果たせなかった夢を子供に託すんですよね。私も大学に進学するとき、父親が大学に行けなかったから云々…と言う話をされました。
さらに言えば、自分たちの親の世代では女性が大学に行くのは普通のことではなかったのだな、とも感じています。母親とその周囲の人間を見る限りでは。

それはともかく、子供の性別に関わらず親というのはそこそこの年齢で子供が結婚して、孫が生まれてやっと安心するのだそうです。
親元離れて好き勝手やってるうちは親不孝、なのかも知れません(自戒を込めて)。ただ、自分の人生は親の物ではないし、親のためにあれこれ犠牲にする気は今のところないんですけど(笑)

結婚観は人それぞれですよね。少し前に「旦那はいらない、子供だけ欲しい」なんて言ってる女の子がいて、ちょっとびっくりしました。男って基本的に「稼がないと」と言う単一の価値観で生きてるのに対して、女性の側はいろんな価値観の人がいますよね。最近は男女問わず「結婚したくない」と言う人も結構いたりもしますけど。

まあちょっと疲れているときには少し休むといいですよ。
私も何年か前、会社でちょっとした事件があってその時大先輩が「いいから休みなさい」と言われて、2,3日家で寝ていたことがありました。

疲れているとわかっているなら、やっぱり休んで回復しないと。
【2007/08/27 03:19】 URL | ふじっ子 #- [ 編集 ]
ははは。私も親のために何かを犠牲にする気は今のところないですね(笑)人のために犠牲にしたと思うと根に持つタイプなんて自分で禁止してます。
ウチの母親もかわいそうに、他の人から「ウチの娘は旦那がナントカで」「孫が可愛くて」みたいな話をいつも聞かされて滅入っているんだと思います。とはいえ、娘がそういう生活になっても、そんな話がしたいわけでもなく…。第一、母はものすごーーく普通の人ですから。娘がなんでチェコなんて行っちゃったんだろうって思ってるわけですからね。

結婚観は難しいですよね。男と女では妥協点も違うでしょうし。
確かに、男の人って、彼女や奥さんができると仕事も頑張ろうってなる人多いですよね。さすが男。狩猟に行くんだなあ(笑)って思います。
「旦那はいらない、子供だけ欲しい」っていう人、けっこういると思います。本心かどうかはわかりませんが、何回か聞いたことがあります。私は私自身が子供なので、子供よりもやっぱり旦那が欲しいですね。(今また結婚したいって意味ではなく。)
結婚は難しいです。当人だけの問題じゃないから。

疲れているときのポーションも男と女じゃ違うんですよねー。
男はね、寝るが多いと思うんです。女は睡眠はもとより、買い物するとか自分に投資する。美味しいものを食べる(私だけ?)。話すとかね。ここだと、なかなか状況的に難しいものが…。どう難しいかは詳しくは同居人に聞いてください…。
【2007/08/27 13:24】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
酷い言い方をしてしまえば、親なんて普通は自分より先に死んじゃうんだから、その為に自分の人生を犠牲にしてどうするよ、と言う(笑)
一部ならともかく。

子供が普通でないと、親の心労も大きそうですよね。
まして普通に生きてきた人にとっては子供が理解できなくて二重に辛いでしょうし。
私もここ5年くらいは完全に異常なので、実家の両親は気が休まらないようです。

結婚観、妥協点は人それぞれでないかと思いますよ。
結局、妥協できない人が結婚できないんじゃないかというのもある意味真理かと(苦笑)

ちなみに周りを見ていると彼女や奥さんがいるから仕事を頑張る男ばかりじゃない気がします。結婚してもダメな奴はダメみたいだし、私は明らかに独り身の時のほうが仕事頑張ってましたし。
元から収入が結構あった友人はお小遣い激減だけで仕事はあまり変化なさそうです。

個人的には資産家のお嬢さんとかとだったら、主夫してもいいなぁと思っています。朝お弁当作って、送っていって、洗濯して…みたいな。
まあ経済レベルの違う方とは基本的にお付き合いできないので、見果てぬ夢ではありますが。

旦那はいらない、とはちょっと違いますが、ちょうど身近に女の子同士で暮らしている子達が2組いて、その子達を見ていると「男、いないのかな」とは思いますね。
男は男同士で暮らしてても女欲しいのに(笑)

自分自身が子供だから、旦那が欲しいと言うのは面白いですね。女性ならではでしょうか。
男だと「自分自身が子供だから、まだ結婚なんて考えられない」と言う人が大多数だと思います。

結婚は難しいですね、確かに。
お互いの”家”が絡んでくると二人の気持ちだけじゃどうにもならないことが出てきますし。
振られてから「書類上だけでも結婚しておけば良かった」と思ったのは内緒☆

疲れているときのポーション…。
男が寝るを選択しやすいのは体力を使っているからではないかと。
新しいおもちゃを買えば嬉しいけど、たぶんそれで遊んじゃってまた疲れる(遊び疲れ)だろうし、おいしい物は…普段から良く食べてますね、私の場合。

まあその辺のところは日本にいたほうが圧倒的にしやすいだろう、と言うのは想像できます。不況だ何だ、と言っても豊かに国なんですよね、日本は。
【2007/08/28 02:45】 URL | ふじっ子 #- [ 編集 ]
主夫してもいい…というふじっ子さんも、相当変わっていると思いますよ…口だけじゃなくて本当にしそうだもの。

私は男性と一緒に暮らしたいですね(笑)。ルームメイトとしても。確かに日本だとそんなに困ることがなさそうなので女の子ルームメイトでもいいかと思いますが、ルームメイトにするなら男性希望です。部屋を汚すとか掃除しないとかいろいろあるかもしれませんが、男性希望。女の子よりもラクです。
勿論、すっごい仲のいい女の子なら一緒でもいいんですけれど。確かにそうなったら完全に「男いらない」状態になりそうで怖いです。

あら?
私は「名前変えないでおけば良かった」って思いましたよ。名前が旧姓のままだったら、多分もっと長く続いたと思います。
名前一つですが、自分のなかで許せないものがありました。家のことってどうしようもないですよね。そういうものなんだと諦めようと努力してます。結婚は当人同士の問題って、そんなことありえませんよね。世界に2人で生きているわけじゃないんですから。

疲れているときは…というよりも、今現在の疲れにおいて投資したいです。特にごはんとか。自分では作れないような美味しいものがいいです。食べるの大好きですから、なんと言っても。
要は何もないのに疲れちゃってるんでしょうね。
【2007/08/29 12:18】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
あはは…自分でも変わってると思います。
主婦の方が嫌がる「毎日料理する」とか「毎日献立を考える」とかあまり苦にならないので。凝った物は作れませんけど。

異性とルームメイト…その発想はありませんでした。
確かに今の同居人との生活は寮生活に近く、風呂・トイレ・キッチン・洗濯機を共有しているだけで他はほとんど別なのですが、相手が女性でもこの距離感を保てるかというと自信がないです(笑)
でも、そんな経験もできれば面白いかも知れませんね。

姓の問題、大概悩むのは女性なんですよね。私は別に自分が婿に入っても良いし、それで困る人もあまりいないだろうとは思っていますが、同じように考えている男性は少ないでしょう。

世界に二人だけで生きていきたいなら、無人島にでも行くしかないですよね。そういう生活も面白いかも知れませんけど、どっちかが耐えられなくなってあっさり終わりそう(笑)

おいしい物…はちょっと難しいかも知れませんが、誰かに食べ物日本から送ってもらうとかどうでしょう?
私はステイ先にごはんとかおせんべい(私の好きな銘柄)を送ってもらったときは嬉しかったなぁ。
疲れているときには誰かに甘えちゃうのも悪くないと思いますよ。
【2007/08/30 03:34】 URL | ふじっ子 #mB1x75hk [ 編集 ]
あー、じゃあ、同居人が出て行った暁には私が次の同居人に…(笑)なんてね。
別に異性と2人だけで住まなくてもいいじゃないですか。2+1とか。私は3人って好きなんですけれどね。女の子は危ない、とか言われちゃうんでしょうね。そういう意味でも、日本では男女差を感じさせられることって多いです。
ちなみに私はアイルランドで男3+女1の部屋で寝てたときもありましたね。いやーお金がないってだけだったんですが。一番問題だったのが、他の部屋にいたもう一人の女の子でした。
なんで日本ではルームメイトって普通じゃないんでしょうかね。便利で良い制度だと思うのに…。住宅事情の差でしょうけれど。ワンルームばかりの日本と、家が広いこちらとの。
ルームメイトも、ごはんを一緒に食べるかとか食べないかとか、家によっていろいろ違ってておもしろいですね。

姓の問題は大きいですねー。まさに「家に入った」って感じがしますからね。ホラ私の場合なんて珍名さんでしたから。特に。婿に入ってもらえれば良かったのになあ。しかし、あっさり婿に入っても良いって言える人も少ないですよ。本当に。本当に変わってるよねえ。なんだか…関心しちゃいました。

じゃ、甘えさせてくれる人大募集です!
ポッキーときのこの山と柿の種がすきです。…ジャンクですいません。

追記:食べ物の話題で思い出したんですが、「ふじっ子」って商品名だったんですね。私、本当につい最近知りました。
【2007/08/30 11:25】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
実は10月から同居人募集予定ですが(笑)、年内くらいは一人暮らししたいなぁ…と言うのが正直なところ。大家さんには早く次の同居人を見つけるように言われているのですが。

3人とかだと「雑居時代」みたいですね(笑)
今の家では無理ですが、大きい家だったらそれもやってみたいなぁ。女の子2人+自分とか…ってその構成は一時考えたことがあるかも。

日本でルームメイトが普通じゃない…とは私はあまり感じませんけど。周りに女の子二人でくらしてるのが2組いるほか、自分も同居してますし、今は解散してしまいましたが、男3人で暮らしてた友人達もいました。
日本で広く普及しない原因は住宅事情と恋愛至上主義もあるかも知れません。アパートなんかでは隣の部屋の住人が異性を連れ込んでも(そしてそれが丸わかりでも)お互いあまり気にしませんでしたが、ルームシェアだとそうは行かないですからね。
ワンルームが充実してるから、シェアよりそちらを…と思ってしまう人が多いんでしょう。日本の集合住宅は長屋から始まっているから、ワンルームのほうが性に合うのでしょうか(笑)

ルームメイトとの距離感はほんと人それぞれですね。私も前の同居人と今の同居人では前の方が近かった気がしますし。女の子同士ではご飯もお風呂も洗濯も一緒、と言う例も聞きますが、男同士ではまずそれはないですね。
食事くらいは一緒にすることもあるのが普通なんで、お互い家にいても別々に料理してる今の生活はかなり変わっているかと。キッチンは共有なのでほんと寮生活みたいです。

何せ嫁って女に家ですからね。私の母も最初は家のカラーに合わせるのに相当無理をしたと言っていました。
だから、と言うわけではないですが、私は自分の妻になる人には”嫁”に来て欲しくはないんです。少なくとも私の実家で暮らすのは絶対避けたい。
最初は二人だけで生活するか、むしろ自分が婿に行っちゃっても良いかな~と言うのはそこから来てます。

ポッキーときのこの山と柿の種…そのくらいだったら、いくらでも送りますが、どうやって送ったらいいんでしょう。同居人に送り方聞いても大丈夫かなぁ(汗)

ふじっ子は最初カタカナが会社名だったのでこう付けたら、いつの間にか商品にもひらがな+子だけ漢字が!と言う経緯があったりします。まあどうでも良いんですが。この子だけ漢字と言うところにこだわりがあったりします。自分では(笑)
【2007/08/31 02:43】 URL | ふじっ子 #mB1x75hk [ 編集 ]
煮豚とお豆腐食べる?w
【2007/08/31 13:05】 URL | sachiko #- [ 編集 ]
ふじっ子さん

私も年内はまだ帰りませんが(笑)。…多分。

今日遊びに行った私の友達は日本人の男2+女1でシェアしています。ま・海外にいると何かと男手がいるので男性とシェアしたほうが何かと便利です。
でも、外国人とシェアするより日本人同士のほうが気を使って大変だと聞いたことがあります。…私は彼氏彼女が来てても全然気になりませんね。掃除をしてある程度、気をつけてますという気持ちが感じられれば、相手が何をしててもいいです。
ちなみに、日本人2、外国人1とかで住んでいて、ご飯が一緒だと「今日もまた米か…」とか言われるようです。ジャガイモ主食じゃないんだよ、私たち。ごめん、みたいな(笑)。日本で私は(元)旦那と朝ごはん、違うもの食べてたりしましたよ。

女の子同士で…ご飯もお風呂も一緒って?お風呂が一緒ってどういうこと?確かに日本で仲の良い女の子と住んだりしたら、もう引きこもりそうです。呑むのも家、みたいな。でも、私は誰であれ、ずーーーーーっと一緒にいるのは苦手なんですよね。それでも、旦那よりも女友達のほうがまだ我慢できるかも(笑)

家のせいで別れたって実際にはよくある話ですよね。婿に来てもらったからと言って長男だったりしたら結局、老後の面倒をみなきゃいけないのかな、とか考えますよ。もうそう遠くない将来の話ですしね。「面倒みなくていい」と旦那に言われたからといって100%無関係でいられるわけがない…。

同居人も、今の私の住所知らないですね。多分。5月5日通りの52番地って言っといてください。…チェコ語忘れててわからないような気がしないでもないけれど…。地図を見ればわかるはず。

SACHIKOさんへ

この前はバッタリ。コーヒー奢ってくれてありがとうございます。
今週中だったらまだ暇なんで、遊びに行きますよー。
【2007/09/02 09:53】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
「年内は…?」帰国する予定があるのでしょうか???

日本だとさすがに(同棲は別として)男女混合でのルームシェアは聞きませんね。あー、でも男3人で暮らしてた部屋なら男女入り交じってても平気そう。間取りの問題のような気もしてきました。
連れ込みに関してはたぶん連れ込まれるルームメイトより、連れ込むほうが気後れすると思いますよ。アパートやマンションの隣人と違って”他人”ではないのですから。

食事に関しては違う物食べる、と言うのは私もあり得ますが、今の生活は食事そのものがバラバラです。
お互い勝手に料理して勝手に食う、と言う。
食材は何故か卵だけシェアしてます(笑)
さすがに調味料と水は一緒ですが。

女の子同士でお風呂も一緒、は本当に一緒に入るんだそうです。ガス代と電気代を節約できるからだそうで。これは一組しか聞いたことないんで特殊なケースかも知れません。
でも芸能人でも誰か妹と一緒に入る、と言う人がいたような。
姉妹とルームメイトじゃだいぶ違うような気もしますけど(笑)

家のしがらみは最終的には親が死ぬまでなくなりはしないんでしょうね。兄弟多くても誰が面倒見るかとか揉めたりしますし。

お菓子は近々送りますねー。
缶入りのビスコとか見つけたんでその辺も一緒に。
【2007/09/04 11:39】 URL | ふじっ子 #mB1x75hk [ 編集 ]
>連れ込むほうが気後れする
そ。そうか…そういうもんなんですね。いや、いっつも違う相手を連れ込まれたら気にもなりますけれど、そうじゃなければ。第一、彼女じゃなくても遊びにくるだろうし。

ルームメイトで食事バラバラって割と普通だと思ってました。時間があえば、一緒に食べる、みたいな。一緒に食べると便利ですけれどね、1人分つくるより2人分と思えば、凝ったものもつくる気になるし。…作る気がしないときも、つくってもらえたりするだろうし(笑)。何より、誰かと一緒に食べたほうが美味しいですよね。
いやしかし、お風呂一緒って…えー、それは、ちょっと。お風呂場がすっごく広かったらいいけれど。

お菓子、本当に送ってくれるんですか!?やった!!
ビスコー。会社の引き出しに常在してました。よく食べてました。うふふ。鶴屋の抹茶羊羹も美味しいですよね?(←おい)
【2007/09/05 10:51】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
気後れしますよー。私は彼女じゃない人を家に上げたことは…あ、彼女だった人ってノーカウントで良いのかな(^^;;;
別れた後も何回か来てますね。うん。

あー、えーと食事バラバラの意味が少し違うかもです。
今の生活は二人とも家にいて、似たような時間に食事してても、片方が作った料理をお裾分けしてたりしてても、食べるのはバラバラです。
時間が合えば一緒に食べる、と言うこともないんですよ。
一緒に出かけるのに朝食別々に採ってたりとか。

前の同居人はほとんど料理をしなかったんで、「たくさん作ったから食う~?」と聞くと二つ返事で飛びついてきたんですが、今はわざわざ「明日は一緒に鍋しよう」と約束するくらい普段は別々です。

私も一緒にできるときは一緒、時間が合わないときは別、ってのが普通だと思います。

お風呂一緒は本当にその1組だけですよ。
お風呂場はどちらかというと狭い方でしょうね。
今は引っ越して少し広くなりましたが、それでも洗い場と湯船にそれぞれ一人ずつ、と言うのが限界かと。
あ、もしかして交代で湯船に浸かってるのかも。今度聞いてみますね。

お風呂場が広かったらで思い出しましたが、去年沖縄で泊まったホテルはお風呂場が広くて本当に二人一緒に入れそうでした…。
その時は一人ずつ入りましたけど。

お菓子、本当に送りますよ~。
この週末にも買いそろえて発送します。
【2007/09/07 12:03】 URL | ふじっ子 #- [ 編集 ]
そういうもんなんですねー。じゃ、つきあってもない男性から家に誘われたら充分警戒しなきゃいけませんね(笑)

何で…一緒に食べないんですか?実は仲悪い?あんまり「一緒に食べる」ってことに重きをおいてないのかもしれないですね。私と一緒に暮らしているときも、時間があわなければ別々でしたね。私はご飯は一人で食べるの、というか、自分のためだけに作るのが苦手ですね。自分のためだけに作ってもでも、食べるときには誰かそこにいて欲しい。…一人暮らしに慣れてないんです。甘ったれなの(笑)

あ・最近、実家だと母と一緒にお風呂に入ってました(爆)お互い好きな温度が違うので文句いいながらも。別に「一緒に入ろう」っていうわけではなく自分の入りたい時間帯が重なるとっていうだけですが。でも、友達だと気を使いそうですし、どうかな…。

お菓子、嬉しいなー。お菓子、本当に来るんだー。嬉しいなー。想像するだけでワクワクしますよね!?小包をあけたら、そこにはお菓子が…!何が入っているかは、まだ言っちゃダメですよ!
【2007/09/08 02:16】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/427-285752a6


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。