椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
ビールとパブ
アイルランドのイメージといえば、なんであろうか。
一昔前ならば、IREのテロ(主に北アイルランド)。羊。ケルト。じゃがいも。アイリッシュダンスとミュージック。そして、ギネス。
日本では多分、ビールといえばドイツ、ベルギー、アイルランド(イギリス)が有名なのではないだろうか。チェコのビールは未だに認知度が低い。
が、私の中ではビールが世界一美味い場所といえばチェコである。当然。ベルギービールはまた違ったテイストを楽しめる。チェコで呑むベルギー生ビールもなかなかだ。なんといっても、こだわりがある(注ぎ方に)。ドイツビールも悪くない。
が、イギリス。これは最悪だった。イギリスで何回かビールを呑んだことがある。
同じ銘柄がこんなにも違う味になるのかと驚かされた。
(ちなみにワインもひどく一体何を呑めばいいのかと、本当に怒りたくなった。その上高い。)
さて、アイルランド。
ギネスは輸送したりしても味がさほど変わらないものを作ろうとして作り出されたビールらしい。
(その点、デリケートすぎるチェコビールは向かない)
それでも本国で呑むものが一番美味いに決まっている。勿論、生で。
が、微妙な味を左右するのは注ぎ方だ。

パブでのビールはバカみたいに高い。
ハーフパイント3ユーロ。1パイント4-5ユーロ。
(バカにしてるのかよ。ちきしょうメ。)
貧乏ではあるがチェコでの生活でアルコホールになれてしまっている私には、堪えられない限界があった。ハーフのギネスを頼み、注ぎ方をみる。
パブとレストランとカフェの中間のような店であった。
クリーミィなギネス特有の泡。

ダブリンはギネスの街である。
しかし、アイリッシュたちはギネスだけを好むわけではないらしい。
一軒の店が何銘柄ものサーバーをいれている。チェコのビールもよく見る。
ブドヴァル(チェコ)、ヴァドワイザー(アメリカ)、ベックス(ドイツ)、ハイネケン(オランダ)、、、、5-8種類ほどのサーバーが並ぶ。どれも日本のデパートで買えるようなポピュラーなものだ。
そして、チェコ人ほどビールにこだわりをもっているようでもないように見える。
もちろん、チェコ人だってビールが好きな人ばかりではない。
それでも、人を誘うときの言葉はこれ。「pivoに行こうよ!」

それにしても、飲食店内でタバコが吸えないという法は全く気に入らない。
アルコホールとタバコはgood frends。
切っても切れない仲だというのに。
店の前で人がたむろし中に入りづらいのも、入口がタバコの吸殻で汚いのも全くもってナンセンスである。
ちょっと私、この国理解できない...。

アイルランドに行ってもこんな話題ばかりかよ、自分。

【2007/03/03 18:00】 アイルランドで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<ナショナリティ | BLOG TOP | Howth ホウス>>
この記事に対するコメント
 ビール、詳しいね。
ホスポダできるんじゃないの?気の利いた。
【2007/03/16 00:39】 URL | sachiko #- [ 編集 ]
ええ、得意分野ですから(笑 ビール。

しかし..ちゃんと注げません。どれくらいビールをムダにしたらあんなテクニックが身につくの?ホスポダの条件はまず無条件に美味しいビールでしょう。
【2007/03/21 18:15】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/399-4b158936


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。