椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
Howth ホウス
自宅近くの海では飽き足らず、わざわざ港町まで足を運んだ。
ダブリン、シティセンターからDARTというちょっと郊外に行く電車の北の終点(終点はHOWTH(ホウスだけではないのでご注意を)。
海岸沿いにシーフードショップが軒を連ねる。
港には漁船が停泊している。どこの国でも似たような風景だ。
Howth1
私はこの漁船のならぶ風景が好きである。
母の生まれたところが小さな漁村で、そして小さな頃、夏になるとよくそこに行っていた。
私が小さなころはコンビニも何もないようなところで、雨が降ると何もすることがなく困った。今なら、何もなくてもダラダラする、ということだけで良いようになったが小さなころは時間を持て余して、本を読んだりしたものだ。
東京湾を挟んだ反対側の県はお洒落なイメージで売っているが、私にはこの漁村がお似合いだ。
閑話休題。

私がここで気に入ったもの。
それはこの標識である。
Howth4
アイルランドの標識はどれも微妙なリアルが感じられていつも気にするようになっていた。
Howth3


Howth2
海豹だと思うが、何匹もゆうゆうと泳いでいた。

【2007/02/24 16:34】 ダブリンを歩く | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
<<ビールとパブ | BLOG TOP | ダブリン・セカンドインパクト>>
この記事に対するコメント
海にどぼん
の標識、カワイイですね!

アイルランドは、何があるという国でもないのですが、ヨーロッパの中でもけっこうお気に入り。
再訪するならチェコよりもアイルランドかも(苦笑)
【2007/03/09 13:15】 URL | かおる #wYAyu/Y2 [ 編集 ]
東京からきてアイルランドの田舎を回るなら最高かもしれませんねー。なんというか...地の果て!!みたいな気分にさせてくれますよね、旅行に来た!!とうかんじがします。アイルランドの田舎は。人は親切だし。
チェコの田舎も、心地よいですよー。人はあきれ返るほどに呑気ですし(笑。

アイルランド、それなりに気に入っていたので来たつもりだったんですが、都会は忙しいです。
【2007/03/09 15:24】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/398-52a12fc0


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。