椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
HEZKÉ VÁNOCE -xx
一人ものの外国人がこれほど暇な日もない、というのが、ヨーロッパのクリスマスである。
家族と過ごす、これが基本である。
チェコ人ルームメイトは何日か前から、地方に住んでいる家族のところへ、
おかげで昨日24日、家中の掃除をするのは私とアメリカ人のルームメイトである。(もっとも彼女はいても、あまり掃除しない)
そんな彼も夕方からは彼女の両親と過ごすために「退屈だけどー」と笑いながら、出て行った。
家族と離れている外国人なら友達と過ごすのだろうが、
そう、残念ながら、私は外国人の友達が少ないのだ...。
まさか、こういう形でありありと見せ付けられるとは...。
(この12月に3人の外国人友達がチェコを去った...。ますます少なくなる外国人友達)

掃除に明け暮れたクリスマス、夕方、友達が料理を持ってきてくれた。
ポテトサラダ(典型的なクリスマス料理)とクリスマスクッキーと...そして何故か普通のřízek(ウィンナー・シュニッツエル。要はカツレツのようなもの)。
どうして鯉じゃないのか...?
鯉はクリスマスには欠かせないと思っていた私は少しショック。
余談だが、24日昼間、旧市街広場ではプラハ市長自らサーブして鯉のスープを配ったそうだ。
...行こうと思っていたのに、掃除をしてしまった私である...。

深夜にはクリスマスミサを初めて経験。
日本の元旦深夜の初詣のような感じ...。特に敬虔な信者でなくとも、夜のミサに行くようだ。
教会の入口付近には、出遭った知人同士でおしゃべり。
せっかく来たくせに、若い子たちはあんまり教会には興味がないようで、中には入らない人たちも多数いる。
興味深げに見ている私を、当然ながら早くPIVOに行こうという友達たち...。

その後は、普通にPIVOを呑んでいつもと変わらないような、トラムが少ないことが困る、
普通の日のようでいて、すこし違う、そんな日。
ミサが始まる前の通りは、とても静かだった。
道行く車も少なかった。

教会で出遭った友達の中に一人、ずっと無口な子がいた。
彼は両親が他界していて、一人で生きている、と他の子から聞く。
普段、とても紳士的で(まだ若いけれど)、素敵な振る舞いをしてくれる彼。いつも、ボロボロな服に合点がいった。
クリスマスはとても厳しい日に違いない。
一人で、教会に立っていた姿が、なんとも言えず、思い出された。
彼は誰かからプレゼントをもらっただろうか。大したことないものでも、友達からでも。
【2006/12/25 12:30】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
PAGE TOP
<<あけましておめでとうございます。 | BLOG TOP | Bratislava ブラティスラヴァ>>
この記事に対するコメント
プラハのクリスマス
私も経験あります。プラハのクリスマス。
マーケットで売っている鯉が印象的ですね。
【2006/12/26 17:16】 URL | sakamomo #- [ 編集 ]
そうですね。鯉のさばき方も人によって違うことなど観察すること2年目やっとわかりました。鯉をそのまま(生きたままでもアリ)普通のスーパーの袋にいれて、持ってかえってみたり...いつも魚に触れないひとの考え方は首をひねるものがありますよね...。
【2006/12/31 00:46】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
すっかりご挨拶が遅れましたが
あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

ヨーロッパのクリスマス、旅人には頭痛のタネです。
その時期にヨーロッパに行ったときは、「ネタ」としてあえてクリスマスミサに参加するという試みをしましたけれど、そろそろ飽きてきたかな・・・(苦笑)
ここんとこ、年末はキリスト教国でないところ(おととしは中国、昨年末はモロッコ)に行ったので、そういう意味では気が楽でした。
住んでいる場合、かえって逃げ出しにくいでしょうね。
【2007/01/10 03:04】 URL | かおる@病欠(半分サボり) #wYAyu/Y2 [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。私も風邪ひいてました。いや、まだ現在進行形です。
住んでる場合はもう諦め、つきます。
「ねー私、一人なんだけどー。」とアピールし、誰かにかまってもらえば、まだ救いがありますから。第一、隣国に行っても同じ状況なのがわかっているだけに、どこにも行こうという気が起こりません(笑)。
旅人には…お気の毒ですよねー24日の夜はゴーストタウンに近いものがありますから…。「ヨーロッパのクリスマス」に憧れて来られるかたは23日までを楽しむのが一番良い方法かと思われます。
【2007/01/11 12:51】 URL | 若菜 #RVrSGgmE [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/388-00e4483e


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。