椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
セメスター終了
半期(1セメスター)終了のテストが行なわれた。
文法そのものよりも自分の語彙不足が顕著に表れる結果がでることは既に予想できる。
チェコ語は兎も角も文法事項で覚えることが多い。
変化形が多く存在する。
それを覚えようとするあまり、語彙を増やすところまで頭がついて行ってないというのが現状。僅かな語彙も話している間に覚えたものが多数を占めるので、書く、ということになると曖昧。
正確な綴りを覚えていないと正確な発音をすることができない私には、それが話しているのも曖昧であるということにも即座に繋がる(否、綴りをわかっていたとしても正確な発音とは程遠いのだが。)。
月曜に行なわれる会話のテストは、厳しいものだろう。
私の順番はクラス一お喋りなライネルの後。
彼はともかくよく話す。凄い。私は日本語でもあんなに話すことはできない。

来期はすぐにも始まる。
のったりとした歩みではあるが、半年前よりは確実に語彙も増えている筈。
すこしは余裕が生まれるのだろうか?
そうだとすれば語彙を覚えるために割く労力の割合を増やすことができるのだが。

1セメスターが終わって
テストの後は呑みに行くのがお約束。

今のクラスで来期も受けるという人数は半数にも満たない。
他にも仲の良かった人が学校を去る。
国に帰ったり、仕事を始めたり。
毎日のように会うことがなくなっても呑みに行きたいものだ。


【2006/01/27 23:59】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
PAGE TOP
<<スケート | BLOG TOP | ライオンと魔女と衣装ダンス>>
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/29 21:57】 | # [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/324-1e58922b


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。