椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
ダイエットの反対語って何ですか。
チェコで冷えた体、疲れた体をほぐしてもらう為にサロンでマッサージをしてもらう。
ウェディングエステをきっかけにお世話になっている、ここ、アロマを売りにしているものの、クレイもあるし、ネイル、アートメイクなどもしていて便利。
お値段お手ごろ。プロフェッショナル。
ようやく、落ち着いて生活できそうだ。

「気力だけで動いていっちゃうから気をつけてね」と言われる。
わかってはいる。
今、どう考えても体力がない。
人間の限界の体重だと思う。

人間これだけしか体重なくても生きてはいける。
体力はないけれど。

脂肪のつく食べ方を考えてしないと...。
痩せるのも、太るのも大変だ。
ちなみに痩せているほうが太っているより大変なこともたくさんある。
「太り方」なんて本はそうそうない。
数多ある雑誌にエクセサイズやダイエット特集は載っていても、ちゃんと太る、なんてものは見たことがない。
人は「太っている」と告げることは遠慮しても、「痩せている」ということは口さがなく言う。
太っているも、痩せているも、同じように人を傷つける言葉だろう。
太りたい人の苦悩は理解されないことが多い。
よく言われる言葉が「肉あげたい」だ。...。

何でこうも世の中の人は「痩せているほう太っているよりいい」と思い込んでいるのか。
昔は脂肪は富の象徴だったというのに。
世の中の痩せたいとかのたまわっているお嬢さん方。
痩せても、とりたてていいことなんかない。
というよりも、、あなた別に問題ないでしょう?本当に痩せたいの?口で言っているだけじゃないの?


【2005/05/06 23:58】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
PAGE TOP
<<図書館 | BLOG TOP | 味覚は変わる。>>
この記事に対するコメント
英語ではdietは「食事療法(食餌療法);食生活」の意味なので、「太るためのdiet」「糖尿病のためのdiet」などの使い方ができます。
「やせるための食事療法」に限定しているのは和製英語です。
【2005/05/06 16:02】 URL | 通りすがり #- [ 編集 ]
PAGE TOP
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://kamelie.blog3.fc2.com/tb.php/231-d6bf4507


PAGE TOP
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。