椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
オリーブ
アイデンティティ

久しぶりにゆったりとした時間を過ごしたように思う。

映画を観て、ぶらつき、
久しぶりにゆっくりと、ごはんを食べ、沢山、話す。
言葉少なになってしまった映画を、消化するように、ゆっくり、けれども、沢山。

ぎゅっと身のしまったオリーブ、美味い。


スポンサーサイト
【2012/03/24 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
暑いくらいの

暑い。
急に暑くなった陽気に誘われて、歩きに。
春を通り越して、夏が来たかのように。

外で食うおにぎりは美味い。
人が握ったものとなると格別。


【2012/03/18 23:23】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
思い至らず。
うーん

アイディンティティ、そんな言葉を久しぶりに聞いた。
守りたいアイディンティティ。捨てられない何か。

笑い飛ばしてしまうのは、申し訳ない気持ちになりながらも、持て余してしまう、というのが正直な感想だった。
そんなものは特に思い至らず。
勝手に残っていく何かが私を作っていくわけだがなあ。
気負っていると、疲れてしまうぞなもし。




【2012/03/14 23:23】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
けして晴天ではなかったかもしれないが、
未来を見いだすことの困難さ

ほんの小さく声を張り
ここはどこかと尋ねてた
言うに耐えない結末は
晴れたこの日も奪うよう

霞む中で誰もが 風に跡を託して

さあ
わずか残る
わずか注げ

当たり前に 夜は明けて

BRAHMAN「霹靂」
---

それについて考えることを放棄することを、私はやめたくない。
考えたくなくたって、考えなきゃいけない人たちがいるのだ。


【2012/03/12 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
11.03.2012
静かに過ごしたいと思っていた。
けれど、世の中には違う人もいる。
なんとはなしに、落ち着かず。

そして1年

1年経って、何が変わったのかもわからない。
わからないのは、物理的距離による情報不足のせいなのか、
何も変わっていないからなのか、
何もかも変わってしまったからなのか。
少なくとも、「区切り」を付けるのは私のすることではない。


残念な気持ちに変わりはないけれども、
私の、失ったもの、それは、恐らく、いつか起こっていくことだったのだろう。

もうすぐ、また、春が来る。



【2012/03/11 23:23】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
3月の風
3月の風

ほぼ1ヶ月ぶりに安心した気持ちで会う。
3日前はコーヒーだった。
今日はビール。

久しぶりに一緒にいられることが嬉しくて、楽しかった。
暖かい気持ちを抱えながら、少し息を切らし丘を上がって家へ戻る。
一息吐いた頃、SMSを知らせる音が鳴った。

機嫌が悪いと、我儘を言い、甘え、
楽しい気持ちや、嬉しい気持ちは、尚のこと、共有しようとする、
自分の気持ちを素直に表現し、
出る杭を打たれようとも、気にしない。
人を助けることを厭わず。
そういう人が近くにいてくれることは、とても心強い。
私が、誰かに与えられるものは、少ない、けれども、そうやって、誰かに少しずつ還元していければ良いな。


急に呑み過ぎたらいけませんよー。
それでは、また、明日。



【2012/03/06 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。