椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

09 | 2011/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
N/A
諦観

「あきらめ」ということほど言い易くして行い難いことはない。
それは自棄ではない、盲従ではない、事物の情理を尽くして後に初めて許される「魂のおちつき」である。

種田山頭火「山頭火随筆集」


スポンサーサイト
【2011/10/29 23:38】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
京都にて
相変わらず、うまく説明はできないことが、もどかしかったけれども、
なんとなく、伝わったであろうか。
私は、いつも上手く話せていない。
人は、私自身ですら説明できない何かをどう受け止めるのだろうか。
けれども、この人は、私自身ですら気づかない、考えていない何かを言ってくれるのだ。

KYOTOです


不思議な関係だな、と思う。
長い時間を近くで過ごしたことは一度もない。
けれど、彼女は私にとって特別なのだ。
彼女の大きな手。
それだけで暖かい、許されたような気持ちになれるのだ。



【2011/10/15 23:05】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
大阪にて
New flat


一日、雨。
けれど、それはそれで楽しかったんだ。

まるで同じ街に住んでいたときのように、
けれど、今はお互いそれなりにポジションが決まってるにも関わらず、
話す内容も、変わりはない。
コイツから「変わったね」って言われるのも、また嬉しい。
私も、あの頃の自分よりも今の自分の方が好きだぜ。



【2011/10/14 23:44】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
PAGE TOP
三河にて
なんとも言いがたく

味方にしたら、こんなにも頼もしいけれど、
敵に回したら、こんなにも恐ろしい人もいない。



【2011/10/11 15:42】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
神保町、そして、渋谷
ツアー


相変わらずの明るいエネルギーに圧倒された。
少しは、骨太になったのかな。

車に貼られた、車椅子マークが眩しい。



【2011/10/08 23:23】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
新宿にて
会って話したかった。
安心した、というのも変だけれども、、兎も角、心がほっとしたと感じたことは確かなんだ。


MUJI


不思議なもので、わかっている、そう思ったんだ。
離れていて変わっていくであろう私に気づいているのかいないのか。
それとも、結局、彼女が見てる私は、そう大して変わってはいないのか。
けれども、自分でも驚くほど、思うところがあったんだ。



【2011/10/07 23:25】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
そしてプラハへ
荷物が全部積まれて、車のキーを回されて。

スロベニア

嘘のように晴天が続いて、
「こうして僕らの夏が終わった」

馬鹿みたいに楽しかった。
去年もいろんなことがあって。
そして、来年も楽しいと良いな。



【2011/10/02 23:11】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
スロベニア2日目
最後の日。
思うようには掛からないのは常であるけれども。


Bosnia 2011

よし、今日は呑むぞ。からんじゃうぞー。



【2011/10/01 23:39】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。