椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

12 | 2011/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
コピ・ルアック
ちょっと珍しい相手と珍しいコーヒーを飲みに。

コピ・ルアックという名前を知ったのはベタに映画からだった。
味は兎も角、その生産方法から稀少価値があり、
そのための価格設定、ということで正直、期待していなかったのだが、
時間が経つに従って、変化する味が興味深い。
次第に立ってくる酸味。

コピ・ルアック

この国では珍しい、コーヒーを飲むためのコーヒーに、食材から拘りを感じる食事。
器の裏を見るなんて、久しぶりだ。
そして、自分が乾燥していたことに気づく。
道楽と言ってしまえば、それまでだけど、
自分が口に入れるもの、自分を形成するもの、を気をかけるのは当然のことで、
美味しい物を、気に入った器に盛れば、更に美味しく思える。
ここからは、既に自己満足の問題。

映画の中では、このコーヒーの名前は「コーヒーが美味しくなるおまじない」だったけれど、
一番大事なのは、「誰か」と一緒だから美味しくなる、ということだ。
うちの母は、ごはんに拘る人で、一緒に食べないときも、傍にいることが多かった。
いつも楽しい食卓だったわけではない。
会話もない日も多かった。
それでも、基本姿勢というものが大事だと思う。

…たまに一人で好きなだけ、好きなものを食べたいときもあるけれども。
一人で好きなだけ呑みたいときもあるけれども。

滅多に会わないからこその、ぶつかったトーク。
愚痴というよりも、ディスカッション。
結局は、コーヒーからワインにシフト。

スポンサーサイト
【2011/01/13 23:45】 プラハを歩く | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
散歩
散歩

去年あたりから寒さが厳しくなると、偏頭痛がするようになっていた。
慢性的な吐き気と偏頭痛。

沢山、体を動かして、汗をかいたら、
気がついたら、体が楽になっていた。
本当はウインタースポーツは汗かかないようにしないといけないようだけど。

よーし、ウェアも買っちゃうぜ。



【2011/01/02 23:16】 プラハから国内へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
Icicle

明けましておめでとうございます。
今年も、楽しいこと、沢山あると良いな。

正月元旦からトーストとトルコ・コーヒー。


【2011/01/01 23:38】 プラハから国内へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。