椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

12 | 2009/01 | 02
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
2009年1月「Anything that can go wrong will go wrong」
タバコと酒の消費の多い一月だった。

運の悪いことは続くというけれど。
「泣きっ面に蜂」「Anything that can go wrong will go wrong(マーフィーの法則)」

01.2009

ここ数年、否、覚えているかぎり最高に「運の悪い」一ヶ月が終わる。
嫌なことなら、その時々にいろいろ経験するけれど、こんなに一ヶ月の間に重なったのは初めて、と言ってもいいだろう。
一つの事象に光が見えてくると、新たなハードルがやってくる。
精神的には元より、まだ物理的にも解決していない幾つかの事象を含めて、良い方向に向かいますように。
せめて、明日一日、平穏に過ごせますように。








スポンサーサイト
【2009/01/30 01:56】 チェコで独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
1、3分
1月の晴れの日

この時期、まだまだ遠い春を待ち望む。
1月の終わりになると、少しずつ、太陽が見える日が増えてくる。
僅かな時間でも、僅かな青空でも、どれだけ嬉しいことか。
私は、決して、どんなに夏が暑かろうと文句を言う気になれない。
何故なら、半年もすればこんな気持ちになることを知っているから。

同じく島国出身で太陽と海に恋する同僚と車の中で話した。
「毎日、1,3分ずつ日が長くなっていく」。
なんて、ロマンティックな考え方なんだろう。

明日は今日より、1,3分日が長くなる。

【2009/01/19 21:35】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。