椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
カレル橋650年

カレル橋650年を記念してイベントが行われた。
去年もやっていたパレードと似たようなものだ。去年はカレル四世という王様が戴冠式のときに歩いた道筋をコスチュームを着た人々が歩き、その道すがら歌やら踊りやらイベントをしていた。
が、今年はなんと夜。
夜の12時から朝の6時まで。カレル橋の近くだけ。
ちゃんとポスターが貼られていたり、交通規制が行われるようで、前回よりも大々的なのか…どうなのか。
例によって友達から「見に来るだろ?」「写真とってくれよな」と声をかけられる…。今年はエキストラも馬に乗れるとのことで皆嬉しそうだった。…あの鎧は50キロ近くあるらしいのに…かわいそうな馬…。

当日、夜6時近く。それにでるという友達の一人といた。
彼に一本のメールが届く。なんやらかんやらと書いてあるものの「…中止」
は?何、突然。意味がわからない。ちなみに集合は8時。これだからチェコは…。
他の友達からも次々と連絡が入る。一体どうなってるんだよ?もう呑みに行っちゃおうぜ、という者。もう今日は家からでません、という者。文句を言いに行こうという者。
どうやら、結局お金がないのでというのが真相らしい。要はエキストラの分まで払えない。…それはとてもありがちは理由だけれども、こんなギリギリになっていう必要性は全くないだろう。楽しみにしている子供たち(エキストラででる友達たちのことです。念のため。)には、あんまりである。聞けば、このために槍を買ったり作ったりしている人たちがいるらしい。
そして友達は、「そんなことしても意味ないんじゃん…」と言いながら「ルカーシュが行くっていうから仕方ないから僕も行くよ…」と『文句を言いに行く者』に参加した。

正直私もそんなことしても意味ないだろうと思っていた。後になって、呑みに行くから来いよ!と言われるのが十中八九。そう思って夕ご飯を食べていた。
コスチューム着て文句言っている姿を想像しながら、ついて行けば笑える姿が見られたかも、そんなことを考えてるときにルカーシュから電話が来た。
「決行」
は?何?そんなまた?そんな簡単にやるっていうなら止めるなんて言い出さなきゃいいのに.…。これだからチェコは…。
彼らは一旦帰って、鎧姿に着替える(家からカレル橋までメトロに乗って、その格好のまま行くのだ…)。

思ったとおり集まった数は少なかった。一旦止めるといった以上、集まらないのが当然だ。
カレル橋650年
12時を過ぎていろいろとイベントが始まる。
伝統的な歌や芝居、鍛冶屋、
…正直に言って普通。
橋の上では聖人の前でその聖人についての話をしていたりする。
カレル橋650年
その前には蝋燭が置かれ、幻想的…なんだけれど、橋の上にはものすごい人がいて、それに躓いたり…。

馬に乗れると言って楽しみにしていた彼らだったけれど、勿論、馬には乗れず。馬はたったの4頭。何人かのどこぞのプロフェッショナル(と思われる)人たちのみだった。彼らのうちの一人が明らかに外国人と見られる彼女をつれており、彼らもチェコ人ではなかったのかもしれない。ちなみに彼ら、手作りのコスチュームを持っているエキストラに衣装にジッパーを使っていたなどと陰口を言われていた…。悔しいのはわかるけれど…と思いつつ、皆が皆、そんなところを見ていたことに驚く。

前年と違い何の差し入れもない(前年はビールが無料で各所で配られた。)バイト料も出ない。真夜中になって全ての店が閉まり、水すらもらうのが困難な状況に。
…なったので、私は帰宅させていただいた。
暑い夜に重く暑い鎧を着ていた友達たちは大変だっただろうと思う。それが趣味といえども。ちなみに彼らの主な仕事は観光客やチビッ子と一緒に写真を撮ることだった。
こういうときに行政側がいいかげんだったり問題があったりするのは日本でも同じだけれども、やっぱりそれはチェコ。ちょっと酷すぎる。

カレル橋650年
何はともあれ、購入した槍が使えて良かったね…。

ちなみに1ヶ月後、去年よりも少額だったけれどバイト料がもらえたようだ。

スポンサーサイト
【2007/07/15 17:01】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。