椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

08 | 2005/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
首都プラハ
学校で知り合ったスイス人とチェコ人のハーフの誕生日だったので、一緒に呑みに行った。
彼はお母さんがチェコ人なだけあって、チェコ語がかなり喋れる。
私も来期には、あれくらいのレベルになれたらなあと思うけれども…。
話によると、彼は国では弁護士。
週末はスイスに帰って、誕生パーティを開いたそうだ。
60人が集まったそうだ。
スケールが違う。
久しぶりに、夜中まで呑んで今日は昼まで寝ていた。
ちなみに今日はチェコは祝日。

2軒目の呑みやで友達に会う。
今日も街を歩いていたら、知人に遭遇。
小さな街だと思うけれども、なんだか「偶然会う」率が本当に高い。
本当に狭い街だ。
まだ知り合いも多くない状態なのにこんなに会うなんて、
とても狭い街だけれども、いろんな国のいろんな人がいて、そこが日本と違うところなのかもしれない。


先週・今週とすこし暖かかったけれど、
(最低気温が低いのにも慣れてきた。最低5度、最高20度くらいが続いていたと思われる。5度って日本では冬だろう)
明日からは、冷え込みそうだ。



スポンサーサイト
【2005/09/29 09:31】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
どぶろくワイン
家の近くの広場でイベントが行なわれており、音楽と屋台が出ていた。
ブルチャーク(burčák)という発酵途中のワインのお店が多く出展。
発酵途中なので匂いはまるで、どぶろく。
この時期にだけ売り出されるものらしく、あちこちの呑み屋で売っているのをみかける。
その場その場で飲むのには良い味だけれど、持って帰ってまでは、、、という味。
ダンナが買ってきたけれども...。
ブルチャーク
冷蔵庫のなかでも、発酵がすすんでスゴイことに。


s lasky
クッキーも。




【2005/09/27 05:30】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
チェコ飯
典型的なチェコ飯。
IN学食。
ちなみにこの学食チェコ人は安く買えるけれど、私たちは安く買えない。酷い。
授業料払っていない彼らより、高い授業料払い、更にこんなものまで高くとられるとは。
とはいえ、学食なので街中よりも幾分安めで、日本円でいうと300円ちょっと、だろう。
学校には全く関係ないだろうと思われる人たちが食べに来ていたりもする。
別に美味しいわけでもないのに...。

メンザ


かなり腹持ちがいいので、昼に食べると夜は軽くで済ませられる。
もしくは、めんどくさいと食べないこともしばしば。
...体に良くない。
多分、頭を使っているからだと思うだが、眠くなるのが早いのだ。
慣れないことをすると疲れる。




【2005/09/24 18:28】 食べ物・飲み物 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
船上から
昨日は学校のオープニングパーティだった。

船上

とはいえ、単にヴルタヴァ側をクルージングしただけ。

ヴルタヴァから


いつもと違う目線で眺めるプラハは空が広い。



【2005/09/23 06:24】 チェコでの記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
プラハにて。ネットが繋がった。
渡チェコから約2週間。
ネット環境になった。
チェコに着いたその日に、今住んでいるフラットを下見し、一日のみ寮に滞在。
次の日には引越、今はアジア系アメリカ人をルームメイトに住んでいる。
彼の協力のおかげで、2週間目にしてネットもつながり「留学生」としては、いい環境で過ごしているかな、と感じている。

プラハにて


勝手が違うので、いろいろ不便なところはあるけれど、それなりにやっていけるかな、と今のところはまだ思っている。
...まだ2週間だから。
一番心配なのは、寒いこと。
今週はもうかなり冷えて、最低気温は限りなく0度に近い1桁。
朝夕はかなり寒い。
本格的なダウンコートに入る前のコートが欲しい。
必要。



【2005/09/21 06:26】 チェコでの記録 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
PAGE TOP
明朝出発
滅多に風邪をひかない私がちょっと風邪ぎみ。
荷物をすこし減らす。
何かあったとき、限界ぎりぎりだと辛いだろう。

日本以外の場所に「住む」のは初めての経験だ。
全然違う習慣のなかに入って、言葉もわからない。
心労がかかることは必至。
それでも、なるべくストレスをためないように暮らすことを考えながらいこうと思う。
のんびりとがんばりたい。
もちろん、やらなきゃいけないことは努力しなければならないだろう。
でも嫌なことがあったら、落ち込んでビールのんで。
できるかぎり無駄なストレスを減らす、これが私のテーマ。




【2005/09/07 16:45】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
PAGE TOP
荷造りをしながら
荷物を詰めている。
20キロってあっという間...。
大体、スーツケース自体が重い。

服を詰めて本を詰めて、化粧品を詰める。
これしか入れてないのに、もうこんなに重い。
それ以前に、こんなに持てるのだろうか、私。
23キロ...そろそろ限界の気がする。
超過料金は勘弁願いたい。





【2005/09/06 03:49】 日本で独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
○○語に興味があるんです
大學時代のM教授に会う。
「チェコに行くことにしまして。」
「渋いわねー。」
「おもしろいかと思いまして。ちょっと複雑で。」
「そうね。」


「言語そのものに興味を持っている」ということは、理解されずらい。
国語学専攻という経歴を持つ私には、ごく自然の理なのだが、言葉そのものに興味がある、ということにピンとこないもの人が多いらしく、常々納得のいかないような顔をみてきた。
行動の理由はおもしろいと感じるか否か、たったそれだけなのに。

この教授の学習の進め方は「面白いか面白くないか」ということだったことを思い出した。
他人から見たらつまらないことでも、自分がその小さなテーマにロマンを見出せるかどうか。ドキドキできるかどうか。
こんな単純なことですら、資格だの将来の役にたつか否か、などと言ったことに紛れて見失いそうになることがある。



【2005/09/01 04:17】 日本で独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。