椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
車上から
ビザを取りに広尾に行く。
その帰り、渋谷までバスに乗った。
学生の頃、よく使っていた路線である。
卒業以来、初めての乗車。
そして、もうすぐ私はまた学生に戻る。

気がつけば、学生だった時代は遠くになってしまっていたが、
私が行なっていることは、あの頃となんら変わらない。
あの頃と同じように、スターバックスで勉強している。
頼むメニューは変わっていない。

「留学」は学生時代に遣り残したことだった。
何かしらの言語を自分自身が覚える過程をみてみたかった。
ただ、もし学生時代に留学できていたら、私はチェコを選ばなかったであろうということが言える。
学生でなくなってから、より「役にたたない勉強好き」に拍車が掛かった。
なんのために学びたいのか。
何のために学んでるのか。
チェコ語を習っていると言うと、必ずのように質問される。
その問いに、答えが必要だというのか。
私にとって、言語は全ての文化の基礎だ。
興味を持った、だから言葉を知りたい、それ以上なにものでもない。
それが何になるのかは、わからない。
あえて言えば、それは「知的好奇心」というのだろう。
「趣味」といいつつ、私は、習い始めた当初から何よりも優先してきた。
仕事よりも。
私が留学という道を選んだのは、必然のように思える。
留学を考えてから、随分遅くなってしまった。
無駄なことも多かった。
今もこの道で良かったのかわからないこともある。
2年先に何をしているかも予測できない今現在、「大きな可能性」という言葉をチェコ語の先生は用いた。



スポンサーサイト
【2005/06/18 02:28】 日本で独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
学生
卒業して以来、初めて大學に行った。
たまたま、近くに用事があり、ふと思い立って行ってみた。
そこにあるのは、工事中のキャンパス。
校舎は取り壊され、工事中の騒々しい音だけがあった。
好きだった木々を見上げる中庭のベンチはない。
寂しさよりも、卒業してからの日々が私が思っていたよりも長かったことを思った。

好きな勉強だけしていれば良い大学時代は私の人生で最も幸せな時間だった。
あと3ヶ月後、私はまた「学生」という身分を手に入れる。待ち遠しい。
それから一年後、私はどういう人生の選択をするのか。






【2005/06/07 00:06】 日本での記録 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
日本の英語教育
「英語に抵抗がありますか?」
派遣会社の方から言われた言葉だった。
確かに、英語は苦手である。
そうは言っても、やはり、海外へ手続き、問い合わせをするのは英語に限られる。
エスペラント語で尋ねることなどありえない。
辞書を引きひき。苦手と言っても、中学校、高校とずっと習ってきた。
私は大學でもすこしだけ英語をやったので、8年間「英語」という言語に触れていたことになる。
抵抗などあるはずがない。
抵抗がある、とはどのような感情かどうかも、理解できなかった。
英語が安々と理解できるのか、英語が苦手か、そういう意味ならわかる。

ところが、先日、友人に外国語のHPのURLをおくった。
彼女は「一瞬、びびった」と言った。
どうやら、彼女は日本語のHPしかみたことがないらしかった。
ちなみにそれは、海外旅行にいくためにホテルを探していたときのこと。
...どう考えても海外サイトのホテルのほうが安い。数も多い。
私は今現在、海の向こうに住む人々とやり取りをしなければならないことがあり、
英語を使用しなければならない状況になってきただけであり、
今まで、英語でメールを書いたりすることなど、皆無に近い状況だった。

しかし、それにしても、3年~8年、教育機関で習うことを義務づけられている言語に対して
「抵抗がありますか?」
とは。
日本国内で外国語を習得することの非現実性を感じる...。


【2005/06/06 20:00】 日本で独り言 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。