椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

05 | 2017/03 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
Vanoce
Vanoce


いつもより綺麗にラッピング。
ここ数年使っていた包装紙がなくなった。
この国だって、クリスマス前は皆、プレゼントを買いに走る。
けれど、日本の商業主義とは何だか、どこか、絶対的に違う。
鯉をあげながら酔いすぎないように、ゆっくり呑む。
今日は、明日も、まだ長い。


チェコの森のような石のついたピアスを一個ずつ。
心は半分、ここに置いていく。
一人で生きていく必要なんて、ない。






スポンサーサイト
【2013/12/24 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
いつも動き回って、いつも服を変えていく
「いつも動き回って、いつも服を変えていく、これがベスト。すべては変化なんだ」

自分が変わっていくことを冷静に見つめること。
変わらないことも、変わることも、恐れないこと。


And in my hour of darkness


When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be
And in my hour of darkness
She is standing right it front of me
Speaking words of wisdom
Let it be

And When the broken hearted of people
Living in the world agree
There will be an answer
Let it be

And when the night is cloudy
There is still a light that shines on me
Shine until tomorrow
Let it be
I wake up to the sound of music
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

Whisper words of wisdom
Let it be

「Let it be」 The Beatles
---

私は変わっていくほうの人間だと思う。




【2013/12/08 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
蟹なんていらない
ごはんが美味しく食べられるということが大事なのだと、言う。
いろいろ何かをしたいと思わなければと考えていたのに、
「大した具の入っていない鍋が、こんなに下らないことを言いながら、楽しく食べられること、それが大事」なのだと。
「蟹なんていらない。」
いろんな物が吹っ飛んだ気がした。


ごはんが美味しく食べられること、こそ

圧倒的な私の「味方」。
私はあなたの友だちだから、あなたが振り回されるのは嫌だ、傷つくのは嫌だ、とハッキリ伝えてくる、あの。
世界に自分の味方がいることで、私はものすごく安心して生きてきた。
私が変えるのは自分の世界だけじゃない、周りの世界だって変えてしまうのだ。



【2013/11/30 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
オリーブ
アイデンティティ

久しぶりにゆったりとした時間を過ごしたように思う。

映画を観て、ぶらつき、
久しぶりにゆっくりと、ごはんを食べ、沢山、話す。
言葉少なになってしまった映画を、消化するように、ゆっくり、けれども、沢山。

ぎゅっと身のしまったオリーブ、美味い。


【2012/03/24 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
3月の風
3月の風

ほぼ1ヶ月ぶりに安心した気持ちで会う。
3日前はコーヒーだった。
今日はビール。

久しぶりに一緒にいられることが嬉しくて、楽しかった。
暖かい気持ちを抱えながら、少し息を切らし丘を上がって家へ戻る。
一息吐いた頃、SMSを知らせる音が鳴った。

機嫌が悪いと、我儘を言い、甘え、
楽しい気持ちや、嬉しい気持ちは、尚のこと、共有しようとする、
自分の気持ちを素直に表現し、
出る杭を打たれようとも、気にしない。
人を助けることを厭わず。
そういう人が近くにいてくれることは、とても心強い。
私が、誰かに与えられるものは、少ない、けれども、そうやって、誰かに少しずつ還元していければ良いな。


急に呑み過ぎたらいけませんよー。
それでは、また、明日。



【2012/03/06 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
大きなテーブル
お疲れ様でした。

スェーデンとか北欧の冬の長い地域には、家に大きな大きなテーブルがあるんだって。
そこで、家族、親戚中が集まって一日中、話すの。
長い冬をどのように、家の中で楽しくすごすのか、そんなところから「北欧デザイン」と呼ばれるものも できたんだろうね。
映画を観た後にビールを呑みながら、なんとなく北かな、と思う言語を聞きながら、友人が話した。

私が知っている「ヨーロッパの人たち」は、家族をとても大切にする。
毎週末を実家で過ごすために帰る若い人達も珍しくない。
行かなきゃいけないから、行くわけではない。
特別なアクティビティが待っているわけではない。
終日、話したり。散歩をしたり。
恐らく、日本で考えられている「ヨーロッパは個人主義」とはかけ離れているように思う。
個人主義と言われるのは、他人に何か言われようと気にしないからではないだろうか。
個人が何をしてても認めるからではないだろうか。
無論、おせっかいな人もいるはずなのだけれど、陰湿さが少なく、もっと感情的で動物的。
好きなものは好き、嫌なものは嫌。
シンプルなのは悪いことではない。

件のテーブルは、騒々しいと言っても良いくらいにもりあがっている。


【2012/02/19 23:23】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
Labe 03062011

デカイわ。

【2011/06/03 23:33】 チェコで暮らす | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP | OLD>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。