椿日記
-チェコにて-まだ性懲りもなくプラハにいます。

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
椿
  • 椿
  • チェコ共和国、首都プラハにいます。
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
PAGE TOP
知ろうとすることを諦めない。
2013年の記憶を無くした。
今年はいろんなことを考えた年だったのに。

ただ、知りたいだけだ。

書きたいことなんてなかったはずだけれども、言わなければ伝わらない。
ただ、知りたいだけだ。

ブツケられたり、中途半端だったり、シャットダウンされたり。
けれど、私は知ろうとすることを諦めない。
どうして良いかはわからない。
けれど、私は知ろうとすることを諦めない。









スポンサーサイト
【2013/10/29 23:58】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
N/A
山の上の駅で

此の侭、しばらく何の助けもなければ良い、そう思ってしまった。



【2013/10/06 23:00】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
果てへ
鏡のような海を抜けて、匂いたつ森を通り、そして幾層にも重なる岩。岩山にしがみつく苔が紅葉している。


Nordkapp

世界の果て、というのはどこなのだろう。
何もないところまでと思ったはずなのに。けれど、まだ足りなくて、地図にない島なんてものもない。




【2013/10/04 23:27】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
1995年
現実

1995年 ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争、停戦。
戦闘終結。

「今も尚、戦争の爪痕は残る」なんていうのは、常套文句であるが、爪痕どころの話ではない。
私たちは普段の暮らしの中で顧みることは少ない。
そして、ここに住む人々もまた。
彼らにとっては、それが日常なのだから。

けれども、少なくとも、もう、私の記憶から消え去ることはないのだ。


【2011/11/20 23:17】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
最後。最大。
THE Sun

今年最後の釣りで、今年最大の獲物。

太陽が眩しい。
朝、夜に氷点下近くまで落ちる気温が、ぐんぐん上がるのは太陽の力のせいだ。


【2011/11/19 23:01】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
カメラを向けると
子供たち

女性で、アジア人。相当珍しいのだろう。
余りにも、子供たちが興味津々なので、手を振ってあげると嬉しそう。
...素直で可愛いじゃない。

こういうとき、後ろに隠れちゃうのが男の子だなあ。


【2011/11/18 23:59】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
再び南へ
Rybnik

こんなにも寒いのに、アホじゃないかとも思うけれども。
けれども、川は何時だって綺麗なのだ。

【2011/11/17 23:54】 チェコから海外へ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
PAGE TOP
| BLOG TOP | OLD>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。